Change My Garden / Change My Life

『進化する庭 ・変わる庭』 風景をデザインし、庭から街の景色を創造する。庭を変え、人生を変える僕のGarden Photo blog

この写真、気に入ってます(笑)、オステオスペルマム

ここのところ、また少しバタバタしてまして(汗)、ブログの更新が滞ってしまいました。
楽しみにしていただいている皆さん、スミマセン〜(大汗)。
既に、バラシーズンに突入していて、ブロ友さんのところでも、見事なバラの花の写真を
拝見しています。
我が家でも、いくつかのバラが開花して、賑やかになってきました。
その写真も撮っているんですが、その前に撮った写真のアップが追いついて行きません(汗)。
しばらく、撮り貯めた写真を放出していきます(笑)。
バラの写真は、もうしばらくお待ちくださいね〜。

さて、この写真、少し前(4月19日)に撮った写真ですが、とても気に入っている一枚です。
この写真の植物、「ディモルフォセカ」とタイトル入れてますが、
正確には、「オステオスペルマム」が正解です(汗)。

DSC_6152-L_convert_20150428213919.jpg

毎年咲いてくれる多年草の「オステオスペルマム」。
その薄紫色の花です。
夕暮れが近づいて、花が閉じようとしています。
その何とも言えぬ美しい姿に魅了されました。


DSC_6151-L_convert_20150428213904.jpg

アングルを変えて撮ったのがこちら。
どこから見ても美しいです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


スポンサーサイト
  1. 2015/05/07(木) 17:28:08|
  2. ディモルフォセカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

前庭のピンクのバーベナ

こちらは、前庭のシンボルツリー、株立ちのエゴノキの足元に植えているバーベナ。

DSC_6031-L_convert_20150428214225.jpg

毎年、ピンクのバーベナをここに植えています。
宿根バーベナだと思っているのですが、ひょっとしたら一年草のバーベナかもしれません。
いつも冬越しできすに、春に開花株を買って植えています。


DSC_6158-L_convert_20150428214241.jpg

丹波石の際に円弧状に植えているのですが、丹波石の縁石からこぼれるように咲いて欲しいのです。
なかなかうまく行かないんですよね〜(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 17:24:02|
  2. 宿根バーベナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年、ロックガーデンのアジュガ、まとめ

ここしばらく何度もこのブログに登場しているアジュガ。
ほんとにお気に入りの植物で、庭に出るたび、カメラを向けてしまいます〜(汗)。

DSC_6024-L_convert_20150428211054.jpg

そのアジュガもそろそろピークを過ぎてきたので、ここで今年2015年のアジュガのロックガーデンの風景を総括してみます。
この写真↑は、地面にへばりつくようなアングルでシャッターを切りました。
まさに虫の目のアングルです。


DSC_6035-L_convert_20150428211139.jpg

こちらも同じく虫の目のアングルです。
緩やかに斜面を登るようにアジュガの森が奥の壁面まで続いています。


DSC_6103-L_convert_20150428211200.jpg

こちらも虫の目アングルで、真正面から撮ってみました。
いくつもの丹波石が重なって見えますね。
ガーデンリフォームの際に、バランスを見ながら配置しました。
丹波石の間に、アジュガを植えています。
このアングル、結構、気に入ってます(笑)。


DSC_6025-L_convert_20150428211111.jpg

少し目線を上げて、俯瞰で撮影してみまhした。
右側からロックガーデン全景を見たところ。


DSC_6165-L_convert_20150428211252.jpg

今度は逆、左側から見たロックガーデン全景。
奥のブロック塀に誘引したつるバラの手入れをする際に、このロックガーデンの石積みが便利です。


DSC_6018-L_convert_20150428211040.jpg

正面から見下ろしのアングルで、ロックガーデン全景を撮ってみました。
今年は、美観にも配慮して、マルチバークを敷いています。


DSC_6026-L_convert_20150428211125.jpg

こちらは、別のゾーンで成育中のアジュガ。
つるバラのキングローズの足元で広がっています。


DSC_6133-L_convert_20150428211236.jpg

アジュガのアップ。
タワー状にブルーの花が連なっています。


DSC_6130-L_convert_20150428211219.jpg

真上からのアングルです。
このアングルも結構、気に入ってるんです(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 17:19:29|
  2. アジュガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タケノコのようなギボウシの新芽

この写真↓、何だか分かりますか〜?

DSC_6136-L_convert_20150428211415.jpg

タイトルに出てしまってますね(汗)。
そう、タケノコではなく、ギボウシの新芽なんです。
中庭のシンボルツリー、コハウチワカエデの足元から、こんなタケノコに良く似た新芽が出てきました〜(笑)。


DSC_6137-L_convert_20150428211433.jpg

こちらも、すぐ近くに植えている斑入りのギボウシ。
こちらは、既に葉が展開しています。
ギボウシが出て来ると、いよいよバラシーズン到来を予感させます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 17:04:46|
  2. ギボウシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

密やかに咲き続けるシャガの花

こちらは、中庭の高木、シラカシの足元に群生させて植えている宿根草のシャガ。

DSC_6007-L_convert_20150428211946.jpg

日当りの良くない環境の方がむしろ良いのかもしれませんが、この場所でひっそりと長い間先続けています。
ひとつの株にいくつもの花が咲いて、結構、ボリューム感もあります。


DSC_6008-L_convert_20150428212002.jpg

ひとつの花のアップです。
このオレンジ色と青紫色の斑点が特徴的です。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 17:00:19|
  2. シャガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォトジェニックプランツ、スノーフレーク

こちらは、中庭のシェードガーデンゾーンや前庭の玄関アプローチのそこかしこに地植えしたスノー・フレーク。

DSC_6163-L_convert_20150428212325.jpg

とても特徴的な花で、ほんとフォトジェニックですね。
この花が咲いていると、思わずカメラを向けたくなります。


DSC_6029_convert_20150428212305.jpg

同じような写真ですが、もう一枚。
どこから見ても美しい。
自然の造形力に心打たれます〜(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:55:22|
  2. スノー・フレーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラス細工のよう、ブルーのチオノドグサ

こちらは、ひとつ前の記事で書いたハナニラの横に地植えしている球根植物のチオノドグサ。

DSC_6059--L_convert_20150428212355.jpg

この青いチオノドグサは、結構良かったかな。
鉢植えした他のチオノドグサより花期も長いし、花自体もキレイかな?
透明感のある、まるでガラス細工で出来たような花でした。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:51:31|
  2. チオノドグサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひっそりと咲くハナニラ

こちらは、前庭の玄関アプローチの花壇に植えている球根植物のハナニラ。

DSC_6060-L_convert_20150428214423.jpg

こちらはブルーのハナニラ。
ちょっとピントが甘いけど(汗)、雨露に濡れる花に趣を感じます。


DSC_6058-L_convert_20150428214409.jpg

こちらは何色かミックスされた球根を植えたゾーン。
白が一番多かったみたいですね。


DSC_6057-L_convert_20150428214354.jpg

もう少し引いて撮ったみたのがこの写真。
やっぱり、ピンクや薄紫色のハナニラがキレイかな?


DSC_6056-L_convert_20150428214343.jpg

ハナニラを植えているゾーン。
今年は、ハナニラに限らず、ビオラやパンジーなどの一年草も地植えしてみました。
花壇が賑やかになりました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:48:45|
  2. ハナニラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バジルの苗を買ってみました。

こちらは、ハーブの定番、バジルです。

DSC_6050-L_convert_20150428214300.jpg

昨年も2階のベランダで大きなプランターに何株か植えていたのですが、使い切れず、徒長するばかりでした。
今年は、ちょこっとだけにしておこうということで、とりあえず3株だけ買ってみました。


DSC_6052-L_convert_20150428214321.jpg

小さなテラコッタ鉢に植えてみました。
バジルなら、パスタなどのイタリア料理にも使えるので便利かなって思って。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:41:43|
  2. バジル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな鉢植えでミントを育てることにしました。

ホームセンターに行ったついでに、珍しくハーブの苗を買いました。

DSC_6051-L_convert_20150428211337.jpg
こちらは、オレンジミントの苗です。
昨年、いくつかのハーブの苗をプランターに結構な数植えましたが、
使いきれず、結局は虫に喰われたり、徒長してみっともないだけだったので、
今年は最小限にすることにしました。


DSC_6053-L_convert_20150428211356.jpg

オレンジミントは一株だけ。
小さなテラコッタ鉢に植えてしましたよ。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:38:15|
  2. オレンジミント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新規お迎えのクレマチス、フレックルス

こちらは、今年の冬にお迎えした新参のクレマチスでフレックルス。
元々は、日枝という品種のクレマチスを探していたのですが、
入荷がなかったので、良く似た品種ということで、勧められて購入しました。

DSC_6149-L_convert_20150428211620.jpg

旧枝咲きで、秋〜冬に咲くタイプのクレマチスです。
まだ、実際に咲いた花を見ていないので、地植えする場所を決めかねていて、
とりあえず鉢植えにしてみました。
旧枝咲きで、結構ツルが伸びてきたので、竹ヒゴを使って行灯仕立てにしています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:31:53|
  2. フレックルス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クレマチス・ベル・オブ・ウォキングの蕾

こちらは、今年お迎えしたばかりのクレマチスで、ベル・オブ・ウォキング。

DSC_6038-L_convert_20150428211643.jpg

前庭の玄関アプローチの脇、つるバラのアンジェラに沿わせるように、鉢のままで誘引しています。
そのベル・オブ・ウォキングに、いくつもの蕾が上がってきました。
キノコのような形をしています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:27:40|
  2. ベル・オブ・ウォキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の咲きっぷりに大満足、クレマチス・ピクシー

こちらは中庭でテラコッタの鉢植えで育てているクレマチス・ピクシー。

DSC_6006-L_convert_20150428211517.jpg

昨年は今ひとつの咲き方でしたが、今年の咲きっぷりには満足しています。
望むべくは、もう少し大きくなって欲しいとは思いますが、
それは来年のお楽しみ。


DSC_6085-L_convert_20150428211535.jpg

以前、挿し木のバラに使っていたローズバルーンをこちらに使っています。
まだバルーンを覆い尽くすほどには成長していませんが・・・。


DSC_6092-L_convert_20150428211555.jpg

真上からのアングルです。


DSC_6005-L_convert_20150428211458.jpg

咲き進んで、シベの部分に変化が見られます。
それにしても、このグリーンホワイトの花色が個性的ですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:24:45|
  2. ピクシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お迎え2年目の芍薬、夕映

こちらは、昨年にお迎えして今年で2年目となる芍薬、夕映。
美しくて大きなショッキングピンクの花を咲かせてくれます。

DSC_6116-L_convert_20150428212144.jpg

枝の先端に蕾が膨らみ始めました。
まん丸のビー玉のようです。
バラの蕾とはずいぶん違いますね。


DSC_6117-L_convert_20150428212202.jpg

こちらは、芍薬・夕映の全景。
昨年より一回り大きなスリット鉢に植え替えて、鉢カバーとして
テラコッタの鉢をかぶせています。
昨年よりずいぶん背が高く育ってますね〜。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:15:32|
  2. 芍薬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しくお迎えした芍薬、火祭りの今

こちらは、何だと思いますか?

DSC_6120-L_convert_20150428212021.jpg

この春に新たにお迎えした植物で、芍薬・火祭。
芍薬の花はバラにも負けないくらい美しいけれど、花期が短いので敬遠していましたが、
ホームセンターで激安で苗を売っていたので、試しに購入してみました。
葉っぱの形がとても好みです。
中心に赤い花芽が付いていますね。


DSC_6121-L_convert_20150428212045.jpg

真上からみた全景です。
安かったので、株自体は小振りです。
ただ、葉の形や樹形はいい感じです。


DSC_6123-L_convert_20150428212124.jpg

斜め横からのアングルです。
まだまだひ弱さが否めませんね〜。
ちゃんと咲くのかな?


DSC_6122-L_convert_20150428212105.jpg

もう少し横からのアングルです。
奥には、前庭のロックガーデン一面が、ブルーのアジュガの花で埋め尽くされています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:11:44|
  2. 芍薬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癌腫治療を行ったバラ、スーベニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン、復活の兆し

こちらは、前庭の白い壁面に鉢植えのまま誘引しているつるバラ、スーベニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン。
昨年に癌腫であることが発覚し、その後、樹勢がなくなってきていたのですが、春に癌腫治療を行いました。
(このあたりのことは、まだブログにアップできていませんので、また後日書きますね。)

DSC_6112-L_convert_20150428212227.jpg

ダメ元で、鉢を一回り小さくして植え替えました。
その後の経過を見ると、復調の兆しがあります(笑)。
まだ弱々しい枝ですが、葉っぱも付け始めています。


DSC_6113-L_convert_20150428212244.jpg

葉っぱのアップ。
昨年とは大違いですが、何とか復活してくれるかな〜。
お気に入りのバラだけに、復活を願っています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 16:05:08|
  2. スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つるバラ、アンジェラにもベイサルシュート発見

こちらは、前庭の玄関アプローチに地植えしている大型のつるバラ、アンジェラ。
とても丈夫で良く咲くバラですが、生命力も強いです。

DSC_6063-L_convert_20150428211316.jpg

少し日陰チックな場所に植えていますが、その株元からはニョキニョキと
新しいベイサルシュートが!
とても元気の良いつるバラです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 15:57:11|
  2. アンジェラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つるバラ、ドロシー・パーキンスに多数のベイサルシュート

こちらは、我が家のメインローズ、つるバラのドロシー・パーキンス。
とても大きく成長するランブラーで、最長部分で約8mほどになっていると思います。

DSC_6111-L_convert_20150428213942.jpg

その株元を見てみると、シュートは意外に細いんです。
そして、その脇から何本かのベイサルシュートが上がっています。
まだまだ大きくなろうとする、生命力の強さを感じます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 15:54:06|
  2. ドロシー・パーキンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月中旬のつるバラのある風景

少しバックデートの記事になりますが(汗)、記録のため載せておきます。
4月19日(日)に撮影した我が家の前庭の白い大きな壁面に誘引している
つるバラの様子です。

DSC_6162-L_convert_20150428214515.jpg

まずは、こちら。
ガラスの玄関ドアの右側、サンルームの外壁部分です。
ここに誘引しているのは、壁面右側からキングローズ、
左側からレッド・キャスケード、
そして中央にクレマチスのダッチェス・オブアルバーニー。
この頃、一気に芽吹きが加速していました。


DSC_6161-L_convert_20150428214458.jpg

こちらは、ガラスの玄関ドアの向かって左側、我が家のメインの壁面です。
こちら側には7種類くらいのつるバラを誘引しています。
画面手前には、レオナルド・ダ・ヴィンチ、その奥がジャスミーナ、
さらに奥が我が家のメインローズのドロシー・パーキンスです。


DSC_6039-L_convert_20150428214441.jpg

こちらは、上の複数のつるバラを誘引している部分を正面から見たところです。
様々な大きさの葉が重なり合っていますね。
順調に生育しています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 15:50:26|
  2. 4月のマイ・ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青いアジュガの森

時間が経つのは早いもので、このブログ記事を書いているのは、
GW明野5月7日。
またしばらく、ブログ記事の更新が滞ってしまいました(汗)。
季節はすっかりバラのシーズンなのに、後追いでバラ以外の記事を書きますね。

まずは、こちらから。
4月18日の写真で、我が家の前庭のロックガーデンで咲くアジュガです。

DSC_5910-L_convert_20150428203614.jpg

ブルーの花が咲く植物が好きなので、このアジュガはお気に入りです。
色だけでなく、この立ち姿も。
まるで森の木々のようです。


DSC_5909-L_convert_20150428203559.jpg

レンズの被写界深度を浅くして背景をぼかすと、より幻想的な感じに。


DSC_5818-L_convert_20150428203536.jpg

前庭のロックガーデンを俯瞰で見るとこんな感じ。
人の目の高さから見下ろしのアングルです。
毎際、この横の玄関アプローチを通って仕事に出かけます。
このアジュガが咲く季節がとても心地良いです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/07(木) 10:00:00|
  2. アジュガ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は美しく咲いてくれた、クレマチス・ピクシー

こちらは、中庭で鉢植えで育てているクレマチスでピクシー。

DSC_5902-L_convert_20150428203929.jpg

我が家にあるクレマチスの中では、最も初期にお迎えした品種です。
通常は、一年を経たら地植えにしているのですが、この品種はずっと鉢植えで楽しむつもりです。
マットな質感のグリーンホワイトの花が特徴的です。


DSC_5903-L_convert_20150428203945.jpg

ローズバルーンを使って、誘引しています。
順光を浴びて、美しく輝いています。
今年の咲きっぷりには満足してます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:19:57|
  2. ピクシー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早咲き大輪系のクレマチス、ドクター・ラッペルの蕾

今年は、かなりの数のクレマチスをお迎えした関係で、クレマチスが多様になってきました。

DSC_5918-L_convert_20150428203903.jpg

その中で、早咲き大輪系のクレマチスの代表格がこちら、ドクター・ラッペル。
少しオドロオドロしい花が咲きますが、インパクトがあるので、気に入っています。
きっとクレマチスの中では一番に咲くと思いますが、ようやく蕾が膨らんで来たところです。
写真は、4月18日のものです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:19:03|
  2. ドクター・ラッペル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中庭でつるバラと一緒に誘引しているクレマチス、ダッチェス・オブ・エジンバラ

こちらは、中庭にある壁面に誘引しているクレマチスで、
ダッチェス・オブ・エジンバラ。

DSC_5969-L_convert_20150428203842.jpg

八重咲きのクレマチスで、その蕾を見るのは初めてなんですが、
こんな形をしているんですね。


DSC_5967-L_convert_20150428203826.jpg

まだまだ蕾も小さいです。
蕾の周りに放射状に葉っぱが伸びています。


DSC_5966-L_convert_20150428203810.jpg

こちらが、鉢の全景。
中庭の隣地境界ブロック塀に、つるバラのカーディナル・ヒュームを誘引しているのですが、
そのカーディナル・ヒュームに絡めるように誘引しました。
赤紫色のつるバラ、カーディナル・ヒュームと、白い八重咲きのクレマチス、ダッチェス・オブ・エジンバラ。
なかなかの相性だと思うんですが、どうなるでしょう?



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:18:27|
  2. ダッチェス・オブ・エジンバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風車のような蕾、クレマチス・ベル・オブ・ウォキング

バラ同様、クレマチスの方も順調に育っています。

DSC_5944-L_convert_20150428204000.jpg

写真は、前庭の玄関アプローチ脇に鉢植えで育てているクレマチス、ベル・オブ・ウォキング。
小さな蕾が上がって来ました。
蕾の周りの可愛い葉っぱがついて、風車のようです。


DSC_5945-L_convert_20150428204022.jpg

こちらが、株元の様子。
お迎えして一年目なので、鉢植えで育てます。
玄関アプローチの壁面を使って誘引しているつるバラ、アンジェラに沿わせています。
テラコッタ鉢の周りでは、青いハナニラが咲いていますね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:17:17|
  2. ベル・オブ・ウォキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バラに薬剤散布を行いました。

今年何回目の薬剤散布になるかな?
結構、マメにやってます。

DSC_5806-L_convert_20150428210708.jpg

写真は、4月18日のもので、概ね2週間に一度くらいのペースで薬剤散布してます。
この日は、病気用にサプロール、虫用にモスピラン、そして毎回一緒の展着剤のアビオンE。
6ℓ入りのバケツで3回分、合計18ℓ。
バラが増えたので、薬剤の量もかなり増えました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:16:00|
  2. バラの薬剤散布
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待望の蕾、ローズ・ポンパドゥール

しばらくブログを更新していなかったので(汗)、ずいぶん前の写真です。
4月18日です。

DSC_5912-L_convert_20150428210511.jpg

中庭でオベリスクに誘引しているバラ、ローズ・ポンパドゥールに待望の蕾です。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:14:46|
  2. ローズ・ポンパドゥール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスローズの施肥

今年は、結構クリスマスローズを買いました(汗)。
シーズンが終わってから、セールで安くなってからなんですが(大汗)。

DSC_5989-L_convert_20150428203711.jpg

花も終わったところで、花茎を切って、施肥を行うことにしました。
使うのは、こちら。
有島薫先生のブログでも紹介されていたハイポネックス社の「プロミック・クリスマスローズ用」。


DSC_5990-L_convert_20150428203724.jpg

タブレット(錠剤)になったものを、鉢の大きさに合わせて、4〜6錠づつ、縦にして土に埋め込みました。


DSC_5991-L_convert_20150428203744.jpg

こんな感じです。
来冬に向けての生育に期待です。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:13:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューリップのある風景

今年は、チューリップをたくさん植えたので、チューリップの写真が盛りだくさんです。

DSC_5820-L_convert_20150428210609.jpg

少し前にチューリップが満開の中庭の写真をブログに掲載しましたが、その続きです。
既にピークは過ぎてしまいましたが、まだそれでもチューリップは咲いています。
天気のよい午後に青いデッキチェアを出しての撮影です。


DSC_5823-L_convert_20150428210629.jpg

少し目線を上げて撮った一枚。
中庭の乱貼り石のテラスに置いたチューリップの鉢植えの様子がよく分かりますね。


DSC_5830-L_convert_20150428210647.jpg

少しアングルを横に振ってみました。
残っているチューリップの関係で、まとまりのない配色になってしまいました(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:12:29|
  2. 4月のマイ・ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンプルだけどお気に入りのチューリップ

こちらは、今年植えたチューリップの中でも、特にお気に入りの品種。
品種と言っても特別なネーミングが付いているわけではなく、赤と白のコンビネーションの普通のチューリップです。

DSC_5952-L_convert_20150428204732.jpg

少し花期は過ぎてしまって、だいぶ色褪せ感がでてきていますが、それでも尚、庭の目立っています。
この赤と白のチューリップの向こうに、淡い紫色のチューリップ。
パステル調な可愛らしい雰囲気です。


DSC_5955-L_convert_20150428204750.jpg

縦位置でも撮ってみました。
このチューリップも花弁はシルキーです。
花弁の縁の白の部分の入り具合が美しいです。


DSC_5846-L_convert_20150428204557.jpg

こちらは、水遣り後に撮った一枚。
発色が良くて、とてもアートな感じに撮れました。


DSC_5850-L_convert_20150428204714.jpg

別アングルから。
艶やかな質感がありますね。


DSC_5848-L_convert_20150428204657.jpg

花と茎の接合部。
こんな風になっているんだと改めて気付きます。


DSC_5847-L_convert_20150428204636.jpg

双子ちゃん。
葉っぱに倒れ込んでいますが、どことなく可愛らしい。


DSC_5973-L_convert_20150428204823.jpg

縦位置も全景の雰囲気が分かる一枚です。
もうピークを過ぎて、かなり倒れ込んでいますね〜(汗)。


DSC_5957-L_convert_20150428204808.jpg

花色の重なりがいい感じです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:10:48|
  2. チューリップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫と白の美しいチューリップ

こちらは、今年植えたチューリップの中でも、もっとも美しかったチューリップのひとつです。

DSC_5893-L_convert_20150428204500.jpg

赤紫色と縁が白のチューリップです。
ずいぶん咲き進んで、花弁が薄くなって来ているんですが、
そのために、逆に光を透過しやすくなって、とても美しいです。


DSC_5881-L_convert_20150428204340.jpg

縦位置でも撮ってみました。
透過光によって、花弁が重なっている部分が濃く影になっていますね。


DSC_5885-L_convert_20150428204354.jpg

底の部分が黄色くなって、美しく輝いています。


DSC_5891-L_convert_20150428204409.jpg

背景を青空にしてみました。


DSC_5838-L_convert_20150428204326.jpg

同じような写真ですが、もう一枚。
順光で撮ると、花弁はとてもシルキーで線状の模様が見えます。


DSC_5892-L_convert_20150428204425.jpg

鉢全体の様子です。
ほんとに美しいチューリップ。
絶対、来年も植えますね(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2015/05/01(金) 15:07:42|
  2. チューリップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
本業は、街づくりコンサルタント。
一級建築士。

そんな僕が、自身の庭を創り変える過程で気づいたこと。
それは、「植物の持つデザイン性」と「無限の可能性」。

都市部の住宅地の限定的な庭でも、立体的な空間使用、多彩な色遣い、四季の植栽の工夫によって『風景をデザインできる』、ということ。

そして次第に考えるようになった。
「個々の庭を変えることで、まちの風景をデザインし、新しい街並みを創造出来るはず」と。

庭を変え、まちの風景を変え、住まう人の暮らしに彩りを添える。

『まちの風景をデザインし、暮らしの風景をデザインする。』
これが、次なる僕の人生の目標、ライフワークとなった。

庭を変えていくことで、人生も変えてゆく。
『進化する庭、変わる庭』をテーマに綴る、僕のGarden Photo blog。

庭創り5年を機に、新たな気持ちで始まるセカンド・シーズン。

※※※※※※※※※※※※※※※

現在、個人邸の庭のデザイン監修の仕事の依頼を受け、奈良県吉野町にて、バラの庭造りおよび栽培指導に携わっている。

大きな庭としては、地元の中核病院の『ヒーリング・ガーデン』を創るボランティア活動に、デザイン・ディレクターとして参加。

また、京都市右京区の京北町の田園地域に、『里山風景に馴染む香りの和趣庭園』をコンセプトとするバラ園をプロデュース。
2020年開催の東京オリンピックを目処に、海外から熱い注目を浴びる里山風景に調和した和のバラ園が、新しいまちの風景を生み出すことを目指し、仲間とともに奮闘中。

※※※※※※※※※※※※※※※

【ガーデンコンテスト受賞歴】

●日本園芸協会 
JGS全国ガーデニングコンテスト
2016年 ゴールドメダル受賞
2015年 シルバーメダル受賞
2014年 シルバーメダル受賞

●主婦の友社『園芸ガイド』 
ガーデニングコンテスト
2014年 準グランプリ受賞

●NHK『趣味の園芸』
通巻500号記念
ガーデニングコンテスト
2014年 審査員賞(富山昌克賞)受賞

●環境省
2016年 第11回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト
入賞
(京北・香りの里 六ヶ畔 花簾庭/京北ローズガーデンPJ)

●日本花の会 
全国花のまちづくりコンクール
2015年 個人部門 花のまちづくり若葉賞受賞

●NHK『趣味の園芸』
寄せ植えコンテスト
2016年 一般部門 優秀賞受賞

●コメリドットコム 
ガーデニングコンテスト
2014年 ハイポネックス咲かせま賞受賞

●富山花卉球根農業協同組合 
チューリップガーデニングコンテスト
2015年 ベストカラー賞受賞

●北山ナーセリー 
ガーデンコンテスト
2015年 ウェルカムガーデン部門優秀賞受賞

※※※※※※※※※※※※※※※

【ガーデンフォトコン受賞歴】

●京成バラ園 
ローズガーデンフォトコンテスト
2015年春 優秀賞受賞

●京阪園芸ガーデナーズ 
フォトコンテスト
2016年秋 お庭部門 
おさはち賞受賞
2016年秋 バラの表情部門 
てんちょう賞受賞
2015年夏 バラの表情部門 
おさはち賞受賞
2014年秋 バラのある庭部門 
おさはち賞受賞
2014年秋 バラの表情部門 
おさはち賞受賞
2014年春 バラのある庭部門 
おさはち賞受賞
2013年秋 バラのある庭部門 
てんちょう賞受賞

●ガーデナーズジャパン 
ガーデナーズフォトコンテスト
2014年 プロカメラマン賞受賞

●日本興業 ガーデン&エクステリア 
フォトコンテスト
2014年 一般部門 最優秀賞受賞

●富山花卉球根農業協同組合 
春のチューリップフォトコンテスト
2016年 入賞

※※※※※※※※※※※※※※※

【雑誌掲載】

●『ガーデンダイアリー』
(主婦の友社刊、八月社編)
2016年秋号 Vol.6
2015年秋号 Vol.4

●『園芸ガイド』(主婦の友社)
2016年春号

●『Gardeners通信』
(京阪園芸)
2016年春 Vol.9

●『はじめての小さな庭』
(学研、監修:杉井詩織)

●『naranto(奈良人)』
(エヌ・アイ・プランニング)
2014年夏号

※※※※※※※※※※※※※※※

【新聞掲載】

2016年5月28日 読売新聞
2016年5月27日 朝日新聞
2016年5月26日 産經新聞
2016年5月21日 奈良新聞


※※※※※※※※※※※※※※※

【テレビ放送】

2017年5月19日 NHK大阪放送局『ぐるっと関西おひるまえ』
2017年5月17日 NHK奈良放送局『ならなび』
2016年5月27日 NHK大阪放送局『ぐるっと関西おひるまえ』
2016年5月25日 NHK奈良放送局『ならナビ』

※※※※※※※※※※※※※※※

【企業コラボレーション】

●大手通信販売ディノス・セシール
『dinos ガーデンスタイリング』にて、ブログ記事連載中!

●園芸メーカー・アタリヤ農園
チューリップ球根パッケージ用写真提供

※※※※※※※※※※※※※※※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (1)
はじめに ~ブログ開設宣言~ (1)
セカンドシーズン開幕 (1)
各月毎の庭の様子 (226)
1月のマイ・ガーデン (23)
2月のマイ・ガーデン (9)
3月のマイ・ガーデン (16)
4月のマイ・ガーデン (38)
5月のマイ・ガーデン (66)
6月のマイ・ガーデン (21)
7月のマイ・ガーデン (10)
8月のマイ・ガーデン (9)
9月のマイ・ガーデン (2)
10月のマイ・ガーデン (12)
11月のマイ・ガーデン (12)
12月のマイ・ガーデン (8)
バルコニーガーデン (2)
中庭「ランウェイ」 (3)
バラ (2694)
アイズ・フォー・ユー (58)
あおい (0)
安曇野 (19)
アブラハム・ダービー (83)
アントニオ・ガウディ (5)
アンリ・マルタン (18)
アンジェラ (60)
イングリッシュ・ヘリテージ (84)
ヴァイオレット (8)
ヴァンテロ (91)
ウィンチェスター・キャシードラル (16)
オールド・バル (51)
カーディナル・ド・リシュリュー (15)
カーディナル・ヒューム (96)
ガートルード・ジェキル (21)
カクテル (55)
ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンデ (14)
キング・ローズ (23)
クラウン・プリンセス・マルガリータ (19)
グラマラス・ラッフル (7)
グリーン・アイス (31)
コンテス・ドゥ・バルバンタン (1)
コーネリア (6)
ザ・プリンス (55)
サンセット・グロウ (4)
ジェフ・ハミルトン (10)
ジェーン・オースチン (0)
紫玉 (22)
シャーロット・オースチン (1)
ジャクリーヌ・ドュ・プレ (22)
ジャスミーナ (40)
シャルル・ドゴール (12)
シャンタル・メリュ (32)
ジュード・ジ・オブスキュア (36)
ジュビリー・セレブレーション (51)
白モッコウバラ (1)
シンパシー (1)
スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン (30)
ストロベリー・アイス (33)
スノーグース (24)
スパニッシュ・ビューティ (46)
センティッド・エアー (7)
セント・オブ・ウーマン (2)
ダフネ (4)
ダブル・デイライト (24)
タワー・ブリッジ (41)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ (0)
つるアイスバーグ (19)
テス・オブ・ダーバービルズ (4)
ドロシー・パーキンス (11)
ディスタント・ドラムス (53)
ニコール (19)
ノイバラ (1)
バーガンディ・アイスバーグ (57)
ハイディ・クルム・ローズ (12)
パット・オースチン (53)
花冠 (55)
パレード (5)
バロン・ジロー・ドゥ・ラン (24)
ビアンビニュ (1)
ひより (7)
ピンク・アイスバーグ (0)
ピンク・カクテル (44)
ピエール・ド・ロンサール (45)
フロレンティーナ (2)
ブラザー・カドフィール (31)
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ (19)
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (0)
ブルー・フォー・ユー (14)
ブレイズ (1)
ベビー・ロマンチカ (18)
ベルベティ・トワイライト (28)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (13)
ホワイト・マスターピース (46)
マダム・イサーク・ペレール (19)
マヌウ・メイアン (62)
ミッドナイト・ブルー (39)
ミニバラ (60)
ムンステッド・ウッド (75)
モーティマー・サックラー (2)
モーツアルト (80)
モッコウバラ (44)
モニーク・ダーヴ (56)
ラジオ (54)
ラジオタイムズ (1)
ラデュレ (6)
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール (19)
レディ・オブ・シャーロット (34)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (31)
レッド・キャスケード (51)
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ (58)
レーヌ・ドゥ・ヴィオレッテ (0)
ローズA(品種不明バラ) (3)
ローズ・ピエール・ド・ロンサール (4)
ローズ・ポンパドゥール (93)
ロイヤル・ジュビリー (34)
バラ以外の草花 (0)
クレマチス (286)
アフロディーナ・エレガフミナ (19)
アラベラ (15)
ヴェノサ・ヴィオラセア (9)
エトワール・ロゼ (6)
円空 (1)
踊場 (8)
キリ・テ・カナワ (5)
ザ・プレジデント (7)
ダッチ・オブ・アルバーニー (8)
ダッチェス・オブ・エジンバラ (12)
天塩 (15)
ドクター・ラッペル (14)
ドロシー・ウォルトン (8)
ビエネッタ (3)
ピクシー (20)
ファッシネイション (0)
フォンド・メモリーズ (19)
フランシス・ラビリス (11)
プリンセス・ケイト (1)
プリンス・チャールズ (5)
ブルーベル (5)
フルディーン (4)
フレックルス (3)
ベル・オブ・ウォキング (13)
マイ・エンジェル (2)
ムーンビーム (9)
流星 (12)
リトル・ボーイ (0)
リトル・マーメイド (12)
籠口 (25)
クリスマスローズ (82)
ダリア (20)
牡丹 (13)
芍薬 (58)
チューリップ (164)
あけぼの (1)
アンジェリケ (9)
オレンジ・エンペラー (2)
ガンダーラプソディ (2)
グラニー・アワード (2)
グランダ (6)
サンセット・トロピカル (2)
ジュディーレスター (3)
スウィーティー (1)
ダブル・ユー (1)
タルダ (3)
ナイト・ライダー (4)
ネグリタ・ダブル (4)
初桜 (2)
ハッピー・ジェネレーション (3)
ハッピー・ピープル (4)
パール・フラッグ (3)
プリティ・プリンセス (4)
プルケラ・フミリス (4)
フラッシュ・ポイント (3)
フレーミング・フラッグ (6)
マッチ (3)
桃太郎 (3)
ライラックワンダー (4)
花の咲く木 (302)
アオダモ (3)
紫陽花 (95)
ヤマアジサイ (7)
アメジストフォール(アメリカフジ) (6)
エゴノキ (8)
オリーブ (18)
クラッスラ(金の成る木) (2)
コハウチワカエデ (4)
シジミバナ (9)
シモツケ (16)
ジャスミン (2)
シラカシ (4)
セアノサス (5)
ドウダンツツジ (13)
ハナカイドウ (23)
ヒュウガミズキ (14)
ブーゲンビリア (14)
ミツバツツジ (11)
ヤマツツジ (16)
ヤマモミジ (5)
ヤマモモ (1)
ユキヤナギ (26)
宿根草・多年草 (571)
アガパンサス (24)
アキレア (3)
アサギリソウ (2)
アジュガ (32)
アッツ桜 (7)
アリウム (5)
カタバミ (2)
カンパニュラ (2)
菊 (2)
ギボウシ (35)
キルタンサス (3)
キャット・ミント (5)
クロコスミア (1)
クロッカス (29)
黒葉スミレ (3)
サギナ(モフリッチ) (1)
サルビア (11)
四季咲き寒アヤメ (13)
シクラメン (6)
シシリンチウム (5)
シダ (11)
シャガ (18)
宿根バーベナ (6)
菖蒲 (1)
シラー (14)
紫蘭 (17)
水仙 (34)
スズラン (8)
スノー・フレーク (10)
スパラキシ・グランディ・フローラ (10)
セダム (11)
ゼフィランサス (4)
ゼラニウム (15)
タマスダレ (11)
チオノドグサ (21)
ディモルフォセカ (20)
ネペタ(キャットミント) (4)
ハナナス (4)
ハナニラ (11)
ヒナソウ (2)
ヒメツルソバ (1)
ヒューケラ (26)
ビンカマジョール (1)
風知草 (6)
フジバカマ (3)
プシュキア (11)
フッキソウ (2)
ブラック・ベリー (3)
フリージア (26)
ベゴニア (1)
ヘメロカリス (2)
ほおずき (5)
ホタルブクロ (2)
ホルデューム (2)
ミヤコワスレ (14)
ムスカリ (23)
ラベンダー (7)
ローズマリー (8)
ワイヤープランツ (4)
一年草 (142)
オダマキ (4)
オルレア (2)
オレンジミント (2)
カリフォルニアローズ (1)
カリブラコア (2)
タイツリソウ (3)
デルフォニウム (2)
ナスタチウム (15)
ネモフィラ (3)
バジル (1)
ビオラ (53)
ヒヤシンス (14)
プリムラ (4)
ペチュニュア (2)
ベロニカ (10)
ペンタス (6)
マリーゴールド (9)
ルピナス (8)
品種不明植物 (1)
寄せ植え (3)
室内鑑賞樹・花 (35)
観葉植物 (22)
胡蝶蘭 (2)
供花 (10)
シンビジウム (1)
多肉植物 & サボテン (96)
サボテン類 (24)
ハオルチア類 (15)
メセン類 (17)
その他の多肉植物 (19)
エアプランツ (3)
苔 (4)
野菜 (4)
トマト (4)
バラの名所 (144)
まつおえんげい (17)
デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (3)
京阪園芸 (5)
伊丹ローズガーデン (1)
岡本ガーデン (10)
チェルシー・ガーデン (2)
霊山寺・バラ園 (3)
松尾寺 (1)
おふさ観音 (1)
ローザンベリー多和田 (2)
宝塚あいあいパーク (2)
大阪市・中之島公園 バラ園 (19)
大阪市・靭公園 バラ園 (40)
伊丹市・荒牧バラ公園 (5)
ひらかたパーク・バラ園 (3)
京成バラ園 (7)
横浜イングリッシュガーデン (18)
四季の香ローズガーデン (2)
ガーデンカフェレストラン・癒しの森のアリス (2)
高取バラハウス (1)
花の名所 (43)
春日大社&万葉植物園 (1)
四天王寺 (1)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
京都府立植物園 (1)
宇治市立植物園 (2)
矢田寺 (1)
般若寺 (1)
馬見丘陵公園 (24)
大和郡山城跡 (1)
日野ダリア園(シャクヤク園) (7)
日野・正法寺 (1)
近所の公園 (2)
多肉・サボテン園 (6)
サキュレント・モリタ (1)
その他名所旧跡 (1)
国際バラとガーデニングショー (5)
多肉・サボテン展示会 (2)
ガーデンショップ (2)
植木市 (2)
バラ友さん家のガーデン (5)
叔母の家のバラ庭 (10)
ローズガーデン・プロジェクト (30)
京北ローズガーデン/六ヶ畔 花簾庭PJ (21)
吉田病院「癒しの庭」PJ (4)
吉野・K邸ガーデンPJ (5)
バラの作業 (219)
つるバラの誘引 (91)
バラの剪定 (21)
バラの植込み (16)
バラのお手入れ (5)
バラの飾り付け (1)
バラの新規購入(お迎え)苗 (13)
バラの挿し木苗 (8)
バラの肥料やり (16)
バラの薬剤散布 (41)
バラの害虫 (3)
ローズヒップ (1)
クレマチスの作業 (51)
クレマチスの誘引 (4)
クレマチスの剪定 (9)
クレマチスの新規購入(お迎え)苗 (6)
クレマチスの肥料やり (4)
切り花 (19)
球根 (22)
自宅ガーデンの総括 (15)
2014年の総括 (1)
我が家の「壁庭」2015 (13)
2015年の総括 (1)
ガーデンリフォーム (36)
DIY (32)
リフォーム (12)
デッキチェア (6)
ガーデングッズ (47)
テラコッタ鉢 (8)
ガーデン資材 (14)
Book (19)
バラのカタログ (8)
展覧会 (11)
ガーデニングコンテスト (22)
写真コンテスト (15)
写真撮影方法 (1)
カメラ (1)
バラの写真・勝手ランキング (3)
2013年度ランキング (バラ1年目) (1)
2014年度ランキング (バラ2年目) (1)
2015年度ランキング(バラ3年目) (1)
バラ以外の写真・勝手ランキング (2)
2014年度ランキング (1)
2015年度ランキング (1)
オープンガーデン (4)
ゲスト (6)
メディア掲載 (17)
dinos ガーデンスタイリング (70)
記事投稿告知 (26)
記事(バックアップ) (26)
レビュー記事案内 (9)
レビュー記事(バックアップ) (9)
旅行・小旅行 (11)
その他 (68)

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Thank you for Reading

フリーエリア

Dolce Vita

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR