Change My Garden

亡き妻を偲ぶ「追悼の庭」、そして「自分の人生を変える庭」づくりの物語を綴るブログ/My Rose Garden Photo Gallery

たった一輪、ERブラザー・カドフィールが咲きました。

こちらは、中庭で鉢植えで育てているERブラザー・カドフィール。
イングリッシュローズの中でも、大輪の芍薬咲きで見応えのあるバラのようです。

DSC_5860-L_convert_20141031104942.jpg

我が家のブラザー・カドフィールは二年目なんですが、
植えている場所がいい場所ではない事もあって、そして鉢植えということもあってか、
春でもなかなか咲かないバラです。
そのブラザー・カドフィールがこの秋に、たった一輪、花咲かせました。


DSC_5861-L_convert_20141031104957.jpg

蕾は真っ赤だったのに、咲いた花はピンクで美しい。
こんな花が株一面に咲いてくれると最高ですね。
そんな日はいつか来るのでしょうか?(汗)。
花が重いので下向いて咲いています。


DSC_5863-L_convert_20141031105027.jpg

下を向く花を手で持って正面向かせました(汗)。
イングリッシュローズらしい顔立ちです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 18:07:35|
  2. ブラザー・カドフィール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

挿し木のERパット・オースチンの花

こちらは、スペア苗として挿し木で育てているERパット・オースチン。

DSC_5865-L_convert_20141031104811.jpg

本家本元の親株は不調であまり花を咲かせてくれないのに、スペアの挿し木苗は元気です。
しっかりとした花が咲きました。
香りも健在。
この香りを嗅ぐと、とても癒されます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 18:02:09|
  2. パット・オースチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ERパット・オースチンもこれが最後の花かも

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ERパット・オースチン。

DSC_5866-L_convert_20141031104903.jpg

ひっそりと花開き始めました。
でもとても貧弱な花のよう。
急に寒くなったからね、仕方ないか?
これが今年最後の花かもしれません。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:59:52|
  2. パット・オースチン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ERムンステッド・ウッドも咲きそうです。

こちらは、前庭で鉢植えで育てているバラ、ERムンステッド・ウッド。

DSC_5871-L_convert_20141031105157.jpg

夏選定以降、あまりうまく咲いてくれなかったなぁ。
枝が伸びるだけで、むしろ伸び過ぎて樹景が乱れてしまったかな?(汗)
最後の力を振り絞って、いくつか花を咲かせてくれそうです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:57:12|
  2. ムンステッド・ウッド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋色のカーディナル・ヒューム

こちらは、中庭で地植えで育てているつるバラ、カーディナル・ヒューム。

DSC_5857-L_convert_20141031104755.jpg

今年は黒点病の発生源になり、大変苦労しましたが、それでも良く咲くバラだと再認識しました。
大人の雰囲気のオシャレなバラ。
来年は、もっとキレイに咲かせたいです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:54:35|
  2. カーディナル・ヒューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HTマヌウ・メイアンの新しい花

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、HTマヌウ・メイアン。

DSC_5859-L_convert_20141031105122.jpg

ここ数日、急激に気温が下がっていて、盆地の奈良は寒暖の差が激しくなりました。
バラの活動も急速に遅くなったような気がします。
そんな中、HTマヌウ・メイアンが力を振り絞って、新しい花を咲かせてくれそうです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:52:13|
  2. マヌウ・メイアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

美しい秋色、ミッドナイト・ブルー

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ミッドナイト・ブルー。

DSC_5858-L_convert_20141031105140.jpg

今朝見てみたら、こんな感じで咲いていました。
とても美しい深い紫色。
秋らしい色合いです。
少し咲き進んでしまっていますが、それでも十分美しいです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:49:44|
  2. ミッドナイト・ブルー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この季節の赤い花は貴重、レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ

こちらは、前庭の玄関アプローチで大きなテラコッタ鉢植えで育てているバラ、レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ。

DSC_5870-L_convert_20141031105227.jpg

四季咲き性の強い品種で、一年中を通して良く咲いてくれたと思います。
春の花も夏の花も、そして秋の花もほとんど変わらない咲き方です。


DSC_5869-L_convert_20141031105214.jpg

真上からの見下ろしのアングルです。
さすがにこれだけ冷え込んでくれば、咲く花の量も減りますね。
レッド・レオナルドもそろそろ見納めかもしれません。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:47:41|
  2. レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひっそりとカクテルの花が咲いていました。

こちらは、前庭の隣地境界沿いのフェンスに誘引しているつるバラ、カクテル。

DSC_5877-L_convert_20141031104723.jpg

今朝庭を見回って写真を撮っていたら、このカクテルが人知れず咲いているのを
発見しました。
全然気づいていませんでした。
秋の花はしっとりとしてキレイですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:43:23|
  2. カクテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋植え球根の鉢が勢揃い

こちらは今朝(10月31日)の庭の様子です。
前庭のロックガーデン前に、テラコッタ鉢が並んでいます。

DSC_5867-L_convert_20141031105244.jpg

先週の土曜日に秋植え球根の植え付け作業を行いました。
土日の2日間を使っても、7割くらいしか作業が出来ませんでした(汗)。
残りは、またこの週末にでもやろうと思っていますが、天候が怪しいみたいです。
大物の鉢は概ね終わっているんですが、今までは重ねて庭の隅の方に置いていたのが、一斉に庭に飛び出してきたので(汗)、
庭はテラコッタ鉢だらけです。


DSC_5868-L_convert_20141031105259.jpg

中庭には鉢植えのバラが占拠しているので、球根類はとりあえず前庭にずらりと並べています。
我が家は、乱貼り石を敷き詰めているせいで、土の部分が少ない庭なので、植えるスペースが非常に限られているので、苦労します。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:39:37|
  2. 10月のマイ・ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ビオラとパンジーの苗が届きました。

先週の土曜日、秋植えの球根の植え込みとともに、ビオラやパンジーの植え込みも行いました。

DSC_5817-L_convert_20141030082848.jpg

先週の土曜日の朝、宅急便で届いたのがこの荷物。
というか、この荷物がこの日届くことになったので、秋植え球根の作業をこの日やることにしたのです。


DSC_5819-L_convert_20141030082915.jpg

箱の中身はこちら、パンジーやビオラの苗です。
国華園という大阪の大きな園芸ショップの通販で購入しました。
昨年も同じようにまとめ買いをしたのですが、今年は、球根と一緒に地植えする予定だったので、
数量も増やしたのですが、それ以上の変化としては、品種を決めず、「ビオラ・パンジーの福袋」というので頼んでみました。
届いたのは、ほぼみんなバラバラの苗です。
最近、傾注しているガーデナー・難波光江さんの本に、「花色は重ねるほどに美しい」という一節があって、
いろいろな色の花をうまく組み合わせる事で、より一層、美しい庭がつくれると思うようになりました。
そういう意味で、来年春の庭は、これまでとは違う庭になりそう。
うまく行くかは?ですが、今回は実験的な意味合いも含めてチャレンジです。


DSC_5875-L_convert_20141031104923.jpg

こちらは、今朝のガーデンの写真。
前庭のシンボルツリー、5mのエゴの木の足元付近のクローズアップです。
このゾーンには、今まではシシリンチウムという宿根草と四季咲き寒アヤメだけが植わっていましたが、
今年は、ここにクリスマスローズやパンジー、ビオラ、そしてまだ球根なので地上には現れていませんが、
チューリップを植えています。
賑やかなガーデンになりそうです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:31:22|
  2. ビオラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューリップの球根植え込み

こちらは、今年のチューリップの球根植え込みの様子。
ホームセンターや園芸ショップの通販で購入したチューリップの球根がたくさんあります。

DSC_5829-L_convert_20141030082626.jpg

同じ品種で並べてみました。
ここに見えているだけで、まだ半分くらいかな?(汗)
例年は、テラコッタ鉢にしか球根類は植えないのですが、今年は地植えにもチャレンジしてみようと思って、
たくさん買い込みました。
なので、通販の激安の球根が半数以上を占めています。


DSC_5832-L_convert_20141030082707.jpg

同じくらいの大きさの鉢に、色違いの八重咲きのチューリップを植えることにしました。
八重咲きのチューリップが特に好きですね。


DSC_0963-L_convert_20140417070347.jpg

こちらが、今年の春4月の我が家の中庭の様子です。
バラが咲く前のの4月はチューリップやムスカリなどの球根類のオンパレードです。
手前に見えている炎のような鮮やかなオレンジ色のチューリップは、モンテ・オレンジという品種です。
矮性(小さい)チューリップでムスカリなどの花と高さが合うので、気に入ってます。
青いムスカリの花の中に、スパイスのようなアクセントになっています。


DSC_5839-L_convert_20141030082735.jpg

こちらは、原種系のミニチューリップの植え込みです。
上の赤いチューリップは今年初めて植えました。
下のは、黄色い花が咲く、タルダという品種です。
真ん中に新しく購入した球根、廻りの小さいのが掘り上げたリサイクル球根です。


DSC_1476-L_convert_20140422152458.jpg

こちらが、今年の春に咲いた、黄色いタルダの花です。
普通のチューリップとは似つかない形をしています。


DSC_5838-L_convert_20141030082721.jpg

こちらは、昨年も植えたチューリップで、プルケラフミリスという品種。
パッケージの写真のようなピンクの花が咲く原種系のチューリップです。


DSC_0337-L_convert_20140403064859.jpg

実は、このプルケラフミリスというチューリップ、今年の春に咲いた時、
とても衝撃を受けました。
とても美しい花が咲きました。
なので、今年は2袋分、倍にして、鉢も一回り大きなものに昇格させました(笑)。


DSC_5840-L_convert_20141030082749.jpg

こちらは、八重咲きチューリップの定番、アンジェリケという品種です。
このチューリップ、昨年春に咲いた時の感動が忘れられず、今年の春は、
3鉢ほど植えていたのですが、今年は、このひと鉢になりました。
昨年植えた超大球の球根が見つからず、普通の大きさのしか手に入らなかったからです。


DSC_1441-L_convert_20140422152150.jpg

こちらが、この春咲いたアンジェリケです。
ほんとバラのような咲き方で、とてもゴージャスでした。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 17:12:55|
  2. チューリップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムスカリの球根植え付け

こちらは、ムスカリの球根植え付け風景です。
ムスカリは春に青いタワー状の花を咲かせ、花期も長いので、とても好きな植物です。

DSC_5822-L_convert_20141030082958.jpg

今年は、3つの鉢に植えました。
左から、新しく購入した球根(20球)、真ん中が掘り上げたリサイクル球根(球の大きいもの)、右端が小振りなリサイクル球根です。
ムスカリは、毎年,花後掘り上げて冷暗所で保管したものを植え付けていますが、リサイクル球根でも良く咲いてくれます。


DSC_5824-L_convert_20141030083036.jpg

球根を並べているところの写真、撮り忘れました(汗)。
いきなり土をかぶせた状態で、3鉢の違いが分からないじゃん(汗)。
今年は、植える鉢を少し高さのあるものに変えました。
というのも、ムスカリの葉っぱは長く枝垂れてしまうので、ある程度の高さがある方がキレイかなと思ったからです。


DSC_0800-L_convert_20140408095749.jpg

こちらが、今年の春の様子。
ムスカリ好きなので、何鉢かに分けて植えていますが、どれも薄い(浅い)鉢なので、
長いムスカリの葉が、地面に付いてしまうんです。
それが気になりました。
こうやって写真を撮っておくと、次植える時の参考になりますね。


DSC_5823-L_convert_20141030083018.jpg

こちらは、リサイクルしたムスカリの球根の残り。
ある程度の大きさの球根は植えましたが、写真のような小さな球根はちゃんと育つのか分からないので、
みんな処分しました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 16:45:38|
  2. ムスカリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来春に向けて、期待の大きいクロッカス

こちらは、クロッカスの球根植えです。
クロッカスは、花期が短く、花もとても小さいのですが、春一番最初に咲いてくれますし、その小さな花が可愛らしく、
やっぱり外せない球根なのです。

DSC_5833-L_convert_20141030082543.jpg

こちらは、お気に入りの信楽焼の浅い鉢植え。
ずいぶん昔に、信楽焼の窯元に行った際に、この浅植え用の鉢を買い求めたものです。
この鉢に、今年は4種類、5袋分のクロッカスの球根を密植しました。


DSC_7490-L_convert_20140316064418.jpg

というのも、こちらが今年の春の様子。
説明書通りの間隔で植えると、ちょぼかったです。
花が小さいからこそ、密植してボリューム感を出したいと思いました。
昨年は2種類、2袋を同じ鉢に植えていました。


DSC_5834-L_convert_20141030082556.jpg

こちらは、来春特に期待の大きいクロッカス・ピッグウィック。
今年は、昨年の倍、2袋分を植え込みました。
鉢も一回り大きなものを使いました。


DSC_0020-L_convert_20140326221135.jpg

こちらが、今年の春のこのクロッカス。
ノーマークだったこのクロッカスですが、咲いた姿がめちゃくちゃ美しかったです。
他のクロッカスより一回り大きく、存在感がありました。
この薄紫色の絞りのような柄がとても印象的でした。


DSC_0029-L_convert_20140326221243.jpg

今年の春の様子。
一袋分を小さな鉢に植えたんですが、もっとたくさん植えて置くべきだったと後悔しました。
なので、今年は、昨年の倍です。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 16:33:47|
  2. クロッカス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

水仙の球根植え付け

こちらは、水仙の球根植え付けの様子です。

DSC_5825-L_convert_20141030083505.jpg

新しく購入した日本水仙の球根。
先日買った『園芸ガイド』だったかな?、球根の植え付け時には、薄皮を向いた方がいいと書いてありました。
このひと手間で咲き方が変わるといわれれば、そうしますよね〜(汗)。


DSC_5827-L_convert_20141030083537.jpg

こちらが、その日本水仙の球根の植え付けの様子。
一応、薄皮も剥いて、ほぼ均等に並べましたよ(笑)。


DSC_5826-L_convert_20141030083522.jpg

こちらは、リサイクルの球根。
毎年、この鉢に植えているし、小さな球根でも良く咲いてくれます。


DSC_9106-L_convert_20140324105739.jpg

ちなみに、こちらが今年春に咲いた黄色い水仙の鉢。
毎年、この鉢で鉢一面に黄色い水仙を咲かせています。
このグラマラスな曲線のテラコッタ鉢が気に入ってます。
縁のところが割れて外れてしまったんですが、接着して使っているんです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 16:19:17|
  2. 水仙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋植え球根

球根好きにとっては、この時期来年どんな花を咲かせるようか、思案の時期です。
鉢とにらめっこしながら、どの鉢にどの球根を植えるか、妄想が続きます(汗)。

DSC_5798-L_convert_20141030083223.jpg

こちらは、先日もブログで書きましたが、国華園という大阪にある大きな園芸ショップの通販で購入したチューリップの球根。
チューリップは、花後に液肥をやったりして球根を太らせても、なかなか翌年咲かないですね。
なので、一年草と割り切って、チューリップの球根は新しいのを買うようにしています。


DSC_5797-L_convert_20141030083209.jpg

こちらは、ここ1、2ヶ月で買い集めた球根類。
近所のホームセンターに行くたびに、ちょっとづつ購入していたものです。
いつのまにか、こんなにいっぱいになってました(汗)。


DSC_5815-L_convert_20141030083238.jpg

この辺は、ホームセンターで購入したチューリップの球根。
例年は、テラコッタ鉢にのみ球根を植えていたのですが、今年は、園芸家の難波光江さんの影響もあって、
チューリップをはじめ、いくつかの球根を地植えしようと画策しています。
その関係もあって、いつも以上に球根を買い求めました(汗)。


DSC_5816-L_convert_20141030083254.jpg

チューリップ以外の球根類です。
クロッカスや水仙、ムスカリなどの定番に加え、今年はスノーフレークやハナニラも買いました、
この中のいくつかは地植えに回す予定です。


DSC_5854-L_convert_20141030083311.jpg

今年の春の花後に掘り上げた球根類も多少あります。
ムスカリや水仙などは、例年リサイクルの球根でも良く咲いてくれます。
どの鉢にどの球根を植えるか、悩ましいです。
いろいろ頭の中でシュミレーションしている時が一番楽しいですね(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 16:08:55|
  2. 球根
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トゲトゲの観葉植物の管理

こちらは、室内(自分の部屋)に置いているトゲトゲの観葉植物。
品種名は、スミマセン、分かりません(汗)。

DSC_5800-L_convert_20141030083114.jpg

ほぼ多肉植物と同じ管理方法で、ほとんど水やりもしなくても丈夫に育っているんですが、
ある日、ふと見てみると、鉢の花の土が大幅に減っていたんです。
この写真では分かりにくいかもしれませんが(汗)。


DSC_5799-L_convert_20141030083052.jpg

この植物を引いて撮ってみたのがこちら。
刺々しい姿をしています。
水はほとんどやらなくてもいいみたいなんですが、生長に土の養分が使われて
いるからでしょうね、結構土が減ってました。


DSC_5812-L_convert_20141030083135.jpg

この観葉植物を戸外に持ち出して、土を補給してみました。


DSC_5813-L_convert_20141030083151.jpg

この写真ならよく分かるかな?
白い鉢の縁近くまで土を足しました。
これでまた元気に育ってくれるかな?



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 15:55:10|
  2. 観葉植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鉢植えの紫陽花を鉢増ししました。

秋植えの球根の植え込みの前に、小さな鉢植えで育てていた紫陽花の鉢増しをしました。

DSC_5806-L_convert_20141030083329.jpg

こちらが、今回、鉢増しする紫陽花、3鉢分。
ホームセンターで、小さなプラスチック鉢に植えられていたものを、細長いテラコッタポットに植え替えたものです。


DSC_9840-L_convert_20140701155108.jpg

こちらは、今年の6月末の写真です。
前庭に隣地境界フェンス側を見た写真ですが、3本のオリーブの木の足元に、地植えのアガパンサス、ローズマリーに加え、
鉢植えの紫陽花(赤紫色の3鉢)を置いています。
鉢植えなので、気軽に場所を移せるということもありますが、やはり、植える場所が限られている庭の中では、
あまり大きく成長させたくないということもあって、鉢植えで管理していました。


DSC_5808-L_convert_20141030083343.jpg

今回、鉢増しにあたって、テラコッタ鉢から抜いてみました。
キレイに白根が回っていました。
ですが、土の養分がほとんど吸い取られ、カスカスになっていました。
これでは、成長できないし、花も咲かせられないだろうなと思います。


DSC_5810-L_convert_20141030083414.jpg

鉢底石をキレイに取り除いて、もう少し大きい鉢に鉢増しします。


DSC_5811-L_convert_20141030083430.jpg

アップでみるとこんな感じ。
ほぼ土の養分がないでしょ?(汗)


DSC_5814-L_convert_20141030083446.jpg

で、いきなりの完成形だけど(汗)、こちらが、鉢増ししたあとの様子。
オリーブの木の下にはつるバラが3本、フェンスに誘引しているので、紫陽花を地植えして大きくさせたくないので、
来年も鉢植えで、大きさをコントロールしながら育てて行く予定です。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 15:48:06|
  2. 紫陽花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋植えの球根植え付け準備です。

ちょうど一週間前の土曜日、秋植え球根の植え付け作業を行いました。
昨年より時期的にはちょっと遅れたかなって感じですが、今年は、昨年よりさらに多くの球根を植えることになりました。

DSC_5801-aori-L_convert_20141030082457.jpg

こちらが、前庭での植え込み作業の様子。
土の部分が少ない我が家の庭では、球根は、基本的にはテラコッタの鉢に植えることにしています。
土づくりや作業スペースの確保に、前庭の駐車場スペースを使いました。
写真は、前庭の全景ですが、一季咲きのつるバラが多い我が家の前庭では、伸び放題のつるバラのせいでジャングルのようです。


DSC_5803-aori-L_convert_20141030082510.jpg

前庭の作業スペースの様子です。
まずは植え込むテラコッタ鉢と用土づくりの資材などを並べました。


DSC_5805-L_convert_20141030082522.jpg

別のアングルからもう一枚。
作業前の仕込みが重要です(笑)。


DSC_5796-L_convert_20141030082445.jpg

こちらに並ぶのは大型のテラコッタ鉢。
土を入れると結構な重さになり、移動させたりするのに、ぎっくり腰にならないか注意をしながらの西行です(汗)。
手前のオリヅルラン(左)と小さなテラコッタ鉢の紫陽花(3鉢)は植え替えを行う予定です。


DSC_5791-aori-L_convert_20141030082418.jpg

玄関アプローチ方向を見た様子。
秋バラのシーズンだというのに、ほとんどバラは咲いていませんね〜(汗)。


DSC_5795-L_convert_20141030082831.jpg

こちらは、中ぐらいの大きさのテラコッタ鉢群です。
球根好きな上に、テラコッタ鉢も好きということで、結構な数があります。
限られた庭の中で、これだけ並べて置けるか心配です(汗)。


DSC_5794-L_convert_20141030082818.jpg

別のアングルからもう一枚。


DSC_5790-L_convert_20141030082344.jpg

ガーデニングをやっていると、一番困るのは土の処分問題。
鉢を空けて、新しい植物を植える事はそんなに大変ではありませんが、その際に出る残土の処分が大変です。
鉢の数が多ければ多いほど、その量も半端ないですし。
なるべく、土を処分せず、リサイクルで使えるよう、考えています。
残土は、そのままでは土の団粒構造が崩れているし、養分などのバランスも崩れているので、それをある程度戻すために、
赤玉土や腐葉土、牛糞、パーライトなどの資材を混ぜ合わせて、用土をつくり直しています。
といっても、プロのようにはできませんので、結構、適当ですけどね(汗)



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/31(金) 15:34:48|
  2. 10月のマイ・ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相変わらず、美しいね、ニコール

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ニコール。

DSC_5755-L_convert_20141029152208.jpg

日当りの悪い中庭でも、存在感を放って美しく咲いています。
まるで椿のよう。


DSC_5762-L_convert_20141029152224.jpg

凛とした佇まいは、和の雰囲気さえ感じてしまうほど。


DSC_5784-L_convert_20141029152239.jpg

何とも言えない清楚な美しさです。


DSC_5787-L_convert_20141029152254.jpg

真上からの見下ろしのアングルです。
ほんと椿の花のようです。


DSC_5837-L_convert_20141029152323.jpg

少し太陽の光が中庭に差し込んできました。
光り輝く花も美しい。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:50:26|
  2. ニコール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しさ復活、HTマヌウ・メイアン

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、HTマヌウ・メイアン。
亡き妻に捧げるピンクのバラです。

DSC_5756-L_convert_20141029152449.jpg

この前の記事では、とてもマヌウ・メイアンとは思えない花が咲きましたが、
新しく咲いた花は、とってもキレイ。
さすがマヌウ・メイアンって感じです。


DSC_5757-L_convert_20141029152503.jpg

この美しきピンク。
比類なき美しさです。


DSC_5758-L_convert_20141029152516.jpg

花形も美しい。
少し小振りだけど・・・。


DSC_5835-L_convert_20141029152531.jpg

咲き進むと少し乱れて来るかな〜、美しさも(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:45:36|
  2. マヌウ・メイアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だいぶブルーイングしたかな?HTシャルル・ド・ゴール

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、シャルル・ド・ゴール。
このバラもハイブリッドティ品種らしく、花持ちもよく長く咲くバラですね!

DSC_5759-L_convert_20141029152103.jpg

咲いてから少し経ちますが、ずいぶん青くなってきたような気がします。
藤色の花が美しいです。


DSC_5761-L_convert_20141029152118.jpg

上から見るとこんな感じ。
品のいいバラですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:40:56|
  2. シャルル・ドゴール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

濃い赤で咲くアンジェラ

こちらは、我が家の前庭、玄関アプローチで咲いているつるバラ、アンジェラ。

DSC_5774-L_convert_20141029151936.jpg

これまでにないほど、赤い色合いで咲いています。
良く咲くバラアンジェラでも、さすがに秋はほんの少ししか咲きませんね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:37:53|
  2. アンジェラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お隣さんに差し上げた、オベリスク仕立てのレッド・キャスケード

こちらは、レッド・キャスケードの挿し木苗。
挿し木苗と言っても、昨年つくった株で、もうつるの長さは2mを越えているでしょう。

DSC_5769-L_convert_20141029152550.jpg

オベリスクに仕立てて、お隣さんに差し上げました。
お隣さんは、老夫婦なんですが、奥さんがいろんな植物を育てておられます。
我が家のつるバラが、旺盛に伸びて越境しても、いつも優しく『いいですよ〜』と
言って下さいます(汗)。
日頃お世話になっていることもあって、このレッド・キャスケードを差し上げました。
ちょうど、我が家(写真左の白いタイル部分)の玄関アプローチの横に置いて
下さいました。
なので、薬剤散布やオベリスクへの誘引も、一緒に出来てしまいます(笑)。
来年は、枝垂れるように咲いてくれるのではないかと、期待しています。


DSC_5770-L_convert_20141029152606.jpg

こちらは、レッド・キャスケードの花。
もうピークは過ぎたので、今年はもうそんなに咲かないかもしれませんね。
いずれにしろ、来年に期待のバラです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:36:04|
  2. レッド・キャスケード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ERジュード・ジ・オブスキュアが咲きました。

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ERジュード・ジ・オブスキュア。
挿し木のスペア株です。

DSC_5764-L_convert_20141029152031.jpg

スペア株と言っても、今では親株より、こちらの方が元気に育っています。
ようやく本格的な花を咲かせてくれました。
鼻を近づけると、強いフルーツ香が。
やっぱり、ジュードはいいですね。


DSC_5766-L_convert_20141029152045.jpg

こちらは、蕾。
とても濃い黄色です。
ERパット・オースチンの蕾かと思いました(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:29:14|
  2. ジュード・ジ・オブスキュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブリリアント・ピンク・アイスバーグ、いつも一輪咲き

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ブリリアント・ピンク・アイスバーグ。

DSC_5765-L_convert_20141029152342.jpg

まだ株が充実していないからか、いつも一輪でひっそりと咲いています。
カタログの写真では、結構房のように咲いているように見えるんですが・・・・。


DSC_5780-L_convert_20141029152357.jpg

真正面から見た花。
花もまだまだ本来の咲き方ではありませんね。
来年に期待ってとこでしょうか?



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:25:24|
  2. ブリリアント・ピンク・アイスバーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そろそろ終盤、中庭のオールド・バル

こちらは、中庭で咲くバラ、オールド・バル。
宝塚の育種園・確実園さん作出のバラです。

DSC_5763-L_convert_20141029151953.jpg

結構、秋色で咲いてくれていますが、そろそろ終盤。
花もだいぶ退色してきました。


DSC_5781-L_convert_20141029152623.jpg

我が家の中庭の様子はこんな感じ。
伸び放題のバラのつるに、花がちょろっとだけ咲いています。
写真中央でピンクで咲いているのが、オールド・バル。
その奥で咲いている、同じようなピンクのバラが、確実園さんのバラで花冠。
手前左端の黄色いのが、ERジュード・ジ・オブスキュア。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:16:57|
  2. オールド・バル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おつかれさま、2014ナスタチウム。

こちらは、前庭で鉢植えで育てている一年草、ナスタチウム。

DSC_5775-L_convert_20141029152135.jpg

ビタミンカラーの夏の花です。
今年は、初夏に咲いて以降、ずっと咲いてくれてました。
さすがに、季節外れ感が拭えないので、そろそろ終了させようかと思います。


DSC_5776-L_convert_20141029152149.jpg

オレンジ色の花に黄色い花。
そして何と言っても、ナスタチウムの魅力はこの蓮のような葉っぱ。
葉っぱが魅力です。


DSC_5807-L_convert_20141030082931.jpg

株全体ではこんな感じ。(左側はペンタスの鉢植え)
放っておいても、まだまだ咲いてくれそうですが、さすがに寒空の中で、このビタミンカラーはどうよ!って感じなので、
掘り上げて処分するつもり。
秋植えのチューリップに、鉢を譲ります。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:10:44|
  2. ナスタチウム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入りの花、ペンタス

こちらは、前庭で鉢植えで育てている植物、ペンタス。
今一番お気に入りの草花かもしれません。

DSC_5768-L_convert_20141029152431.jpg

8月の末にお迎えして、ずっと咲いています。
次から次へと花を咲かせてくれます。
この淡いピンクの星形の花が可愛らしい。


DSC_5767-L_convert_20141029152416.jpg

鉢全体ではこんな感じ。
淡いピンクのが2株、濃いピンクのが1株の全部で3株をまとめてひとつの鉢に植えています。
この植物の気に入っているところは、花もそうですが、大きくは葉っぱ。
葉っぱが美しいです。


DSC_5807-L_convert_20141030082931.jpg

もう少し引いて撮るとこんな感じ。
小さな揃いの鉢に、ペンタス(左側)とナスタチウム(右側)を植えています。
実は、この鉢にチューリップの球根を植えたいもので(汗)、
ペンタスは掘り上げて別に鉢に移し替えます。
ナスタチウムは、初夏からずっと咲いてくれてましたが、ここで終了させます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 14:04:25|
  2. ペンタス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日陰に花を添えるバラ、ニコール

こちらは、中庭で鉢植えで育てているバラ、ニコール。
今、一番存在感ある咲き方をしているバラです。

DSC_5729-L_convert_20141023120029.jpg

我が家の中庭は、建物の南にあるんですが、お隣のお家が迫っているので、
太陽高度の低くなる秋〜冬に掛けて、日陰になりがちです。
その日陰にぱっと花を添えているのがこのバラ、ニコール。


DSC_5752-L_convert_20141023120118.jpg

淡いピンクの覆輪がとても印象的なバラです。
立ち姿も凛としてしています。


DSC_5728-L_convert_20141023120015.jpg

花形が美しです。
嫌みのない清楚なピンクの覆輪。


DSC_5730-L_convert_20141023120041.jpg

さらにアップで。
吸い込まれて行きそうな美しさです。


DSC_5735-L_convert_20141023120107.jpg

咲き進むとこんな感じ。
こちらは、かなりピンクの覆輪が濃くなっていますね。


DSC_5732-L_convert_20141023120054.jpg

アングルを変えてもう一枚。
ニコールも花持ちが良く、ずっと咲いているイメージがします。
良いバラです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/30(木) 13:47:09|
  2. ニコール
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
2012年6月、長年連れ添った妻を長い闘病生活の末、まだ若くして亡くしました。
妻の好きだったピンク色のバラで庭を埋め尽くして、亡き妻を偲びたいという想いから、バラを始めました。
それまで全くバラに興味もなかったのに、手をかけて育てるうちに、完全にハマってしまいました。
バラを通していろいろな人とも交流できたり、つながりも出来て、それまで気付かなかった楽しさや生活の潤いも発見できるようになりました。
亡き妻を偲びつつも、これからの自分の人生を前向きに生きるために、美しいバラのあるガーデンを創っていきたいと思っています。
Change My Life! Change My Garden! をコンセプトに、
「ガーデン」×「写真」にこだわって、ボクの庭づくりの物語を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (13)
はじめに ~ブログ開設宣言~ (1)
各月毎の庭の様子 (216)
1月のマイ・ガーデン (23)
2月のマイ・ガーデン (9)
3月のマイ・ガーデン (16)
4月のマイ・ガーデン (38)
5月のマイ・ガーデン (66)
6月のマイ・ガーデン (14)
7月のマイ・ガーデン (7)
8月のマイ・ガーデン (9)
9月のマイ・ガーデン (2)
10月のマイ・ガーデン (12)
11月のマイ・ガーデン (12)
12月のマイ・ガーデン (8)
バルコニーガーデン (2)
中庭「ランウェイ」 (2)
バラ (2674)
アイズ・フォー・ユー (58)
あおい (0)
安曇野 (19)
アブラハム・ダービー (83)
アントニオ・ガウディ (5)
アンリ・マルタン (18)
アンジェラ (60)
イングリッシュ・ヘリテージ (84)
ヴァイオレット (8)
ヴァンテロ (91)
ウィンチェスター・キャシードラル (16)
オールド・バル (51)
カーディナル・ド・リシュリュー (15)
カーディナル・ヒューム (94)
ガートルード・ジェキル (21)
カクテル (55)
ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンデ (14)
キング・ローズ (23)
クラウン・プリンセス・マルガリータ (19)
グラマラス・ラッフル (7)
グリーン・アイス (30)
コーネリア (6)
ザ・プリンス (55)
サンセット・グロウ (4)
ジェフ・ハミルトン (10)
ジェーン・オースチン (0)
紫玉 (22)
ジャクリーヌ・ドュ・プレ (22)
ジャスミーナ (40)
シャルル・ドゴール (12)
シャンタル・メリュ (32)
ジュード・ジ・オブスキュア (36)
ジュビリー・セレブレーション (51)
白モッコウバラ (1)
シンパシー (1)
スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン (30)
ストロベリー・アイス (33)
スノーグース (24)
スパニッシュ・ビューティ (46)
センティッド・エアー (7)
セント・オブ・ウーマン (2)
ダフネ (4)
ダブル・デイライト (24)
タワー・ブリッジ (41)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ (0)
つるアイスバーグ (19)
テス・オブ・ダーバービルズ (3)
ドロシー・パーキンス (9)
ディスタント・ドラムス (53)
ニコール (19)
ノイバラ (1)
バーガンディ・アイスバーグ (57)
ハイディ・クルム・ローズ (12)
パット・オースチン (53)
花冠 (55)
パレード (5)
バロン・ジロー・ドゥ・ラン (23)
ビアンビニュ (1)
ひより (7)
ピンク・アイスバーグ (0)
ピンク・カクテル (43)
ピエール・ド・ロンサール (44)
ブラザー・カドフィール (31)
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ (19)
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (0)
ブルー・フォー・ユー (13)
ブレイズ (1)
ベビー・ロマンチカ (18)
ベルベティ・トワイライト (28)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (13)
ホワイト・マスターピース (46)
マダム・イサーク・ペレール (18)
マヌウ・メイアン (62)
ミッドナイト・ブルー (39)
ミニバラ (60)
ムンステッド・ウッド (75)
モーツアルト (80)
モッコウバラ (44)
モニーク・ダーヴ (56)
ラジオ (54)
ラジオタイムズ (1)
ラデュレ (6)
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール (19)
レディ・オブ・シャーロット (34)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (31)
レッド・キャスケード (51)
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ (58)
レーヌ・ドゥ・ヴィオレッテ (0)
ローズ・ピエール・ド・ロンサール (4)
ローズ・ポンパドゥール (93)
ロイヤル・ジュビリー (34)
バラ以外の草花 (0)
クレマチス (281)
アフロディーナ・エレガフミナ (19)
アラベラ (15)
ヴェノサ・ヴィオラセア (9)
エトワール・ロゼ (6)
円空 (1)
踊場 (8)
キリ・テ・カナワ (5)
ザ・プレジデント (7)
ダッチ・オブ・アルバーニー (8)
ダッチェス・オブ・エジンバラ (12)
天塩 (15)
ドクター・ラッペル (14)
ドロシー・ウォルトン (7)
ビエネッタ (3)
ピクシー (20)
ファッシネイション (0)
フォンド・メモリーズ (18)
フランシス・ラビリス (11)
プリンス・チャールズ (5)
ブルーベル (5)
フルディーン (4)
フレックルス (3)
ベル・オブ・ウォキング (13)
マイ・エンジェル (2)
ムーンビーム (9)
流星 (10)
リトル・ボーイ (0)
リトル・マーメイド (12)
籠口 (25)
クリスマスローズ (82)
ダリア (20)
牡丹 (13)
芍薬 (58)
チューリップ (164)
あけぼの (1)
アンジェリケ (9)
オレンジ・エンペラー (2)
ガンダーラプソディ (2)
グラニー・アワード (2)
グランダ (6)
サンセット・トロピカル (2)
ジュディーレスター (3)
スウィーティー (1)
ダブル・ユー (1)
タルダ (3)
ナイト・ライダー (4)
ネグリタ・ダブル (4)
初桜 (2)
ハッピー・ジェネレーション (3)
ハッピー・ピープル (4)
パール・フラッグ (3)
プリティ・プリンセス (4)
プルケラ・フミリス (4)
フラッシュ・ポイント (3)
フレーミング・フラッグ (6)
マッチ (3)
桃太郎 (3)
ライラックワンダー (4)
花の咲く木 (269)
アオダモ (3)
紫陽花 (65)
ヤマアジサイ (7)
アメジストフォール(アメリカフジ) (6)
エゴノキ (7)
オリーブ (18)
クラッスラ(金の成る木) (2)
コハウチワカエデ (4)
シジミバナ (9)
シモツケ (14)
ジャスミン (2)
シラカシ (4)
セアノサス (5)
ドウダンツツジ (13)
ハナカイドウ (23)
ヒュウガミズキ (14)
ブーゲンビリア (14)
ミツバツツジ (11)
ヤマツツジ (16)
ヤマモミジ (5)
ヤマモモ (1)
ユキヤナギ (26)
宿根草・多年草 (558)
アガパンサス (20)
アキレア (3)
アジュガ (32)
アッツ桜 (7)
アリウム (5)
カタバミ (2)
菊 (2)
ギボウシ (34)
キルタンサス (3)
キャット・ミント (5)
クロコスミア (1)
クロッカス (29)
黒葉スミレ (3)
サルビア (11)
四季咲き寒アヤメ (13)
シクラメン (6)
シシリンチウム (5)
シダ (11)
シャガ (18)
宿根バーベナ (6)
菖蒲 (1)
シラー (14)
紫蘭 (17)
水仙 (34)
スズラン (8)
スノー・フレーク (10)
スパラキシ・グランディ・フローラ (10)
セダム (11)
ゼフィランサス (3)
ゼラニウム (15)
タマスダレ (11)
チオノドグサ (21)
ディモルフォセカ (20)
ネペタ(キャットミント) (3)
ハナナス (4)
ハナニラ (11)
ヒナソウ (2)
ヒメツルソバ (1)
ヒューケラ (26)
ビンカマジョール (1)
風知草 (6)
フジバカマ (3)
プシュキア (11)
フッキソウ (2)
ブラック・ベリー (3)
フリージア (26)
ベゴニア (1)
ヘメロカリス (2)
ほおずき (5)
ホタルブクロ (2)
ホルデューム (2)
ミヤコワスレ (14)
ムスカリ (23)
ラベンダー (6)
ローズマリー (8)
ワイヤープランツ (4)
一年草 (140)
オダマキ (2)
オルレア (2)
オレンジミント (2)
カリフォルニアローズ (1)
カリブラコア (2)
タイツリソウ (3)
デルフォニウム (2)
ナスタチウム (15)
ネモフィラ (3)
バジル (1)
ビオラ (53)
ヒヤシンス (14)
プリムラ (4)
ペチュニュア (2)
ベロニカ (10)
ペンタス (6)
マリーゴールド (9)
ルピナス (8)
品種不明植物 (1)
寄せ植え (3)
室内鑑賞樹・花 (34)
観葉植物 (22)
胡蝶蘭 (2)
供花 (9)
シンビジウム (1)
多肉植物 & サボテン (96)
サボテン類 (24)
ハオルチア類 (15)
メセン類 (17)
その他の多肉植物 (19)
エアプランツ (3)
苔 (3)
野菜 (4)
トマト (4)
バラの名所 (141)
まつおえんげい (17)
デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (3)
京阪園芸 (5)
伊丹ローズガーデン (1)
岡本ガーデン (9)
チェルシー・ガーデン (2)
霊山寺・バラ園 (3)
松尾寺 (1)
おふさ観音 (1)
ローザンベリー多和田 (2)
宝塚あいあいパーク (2)
大阪市・中之島公園 バラ園 (19)
大阪市・靭公園 バラ園 (40)
伊丹市・荒牧バラ公園 (5)
ひらかたパーク・バラ園 (3)
京成バラ園 (7)
横浜イングリッシュガーデン (18)
四季の香ローズガーデン (2)
高取バラハウス (1)
花の名所 (42)
春日大社&万葉植物園 (1)
四天王寺 (1)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
宇治市立植物園 (2)
矢田寺 (1)
般若寺 (1)
馬見丘陵公園 (24)
大和郡山城跡 (1)
日野ダリア園(シャクヤク園) (7)
日野・正法寺 (1)
近所の公園 (2)
多肉・サボテン園 (6)
サキュレント・モリタ (1)
その他名所旧跡 (1)
国際バラとガーデニングショー (5)
多肉・サボテン展示会 (2)
ガーデンショップ (2)
植木市 (2)
バラ友さん家のガーデン (4)
叔母の家のバラ庭 (10)
ローズガーデン・プロジェクト (22)
京北ローズガーデン/六ヶ畔 花簾庭PJ (15)
吉田病院「癒しの庭」PJ (4)
吉野・K邸ガーデンPJ (3)
バラの作業 (212)
つるバラの誘引 (91)
バラの剪定 (21)
バラの植込み (16)
バラのお手入れ (4)
バラの飾り付け (1)
バラの新規購入(お迎え)苗 (13)
バラの挿し木苗 (8)
バラの肥料やり (15)
バラの薬剤散布 (37)
バラの害虫 (2)
ローズヒップ (1)
クレマチスの作業 (51)
クレマチスの誘引 (4)
クレマチスの剪定 (9)
クレマチスの新規購入(お迎え)苗 (6)
クレマチスの肥料やり (4)
切り花 (19)
球根 (22)
自宅ガーデンの総括 (15)
2014年の総括 (1)
我が家の「壁庭」2015 (13)
2015年の総括 (1)
ガーデンリフォーム (36)
DIY (32)
リフォーム (12)
デッキチェア (6)
ガーデングッズ (47)
テラコッタ鉢 (8)
ガーデン資材 (14)
Book (19)
バラのカタログ (8)
展覧会 (11)
ガーデニングコンテスト (22)
写真コンテスト (15)
写真撮影方法 (1)
カメラ (1)
バラの写真・勝手ランキング (3)
2013年度ランキング (バラ1年目) (1)
2014年度ランキング (バラ2年目) (1)
2015年度ランキング(バラ3年目) (1)
バラ以外の写真・勝手ランキング (2)
2014年度ランキング (1)
2015年度ランキング (1)
オープンガーデン (4)
ゲスト (6)
メディア掲載 (17)
dinos ガーデンスタイリング (64)
記事投稿告知 (23)
記事(バックアップ) (23)
レビュー記事案内 (9)
レビュー記事(バックアップ) (9)
旅行・小旅行 (11)
その他 (65)

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Thank you for Reading

フリーエリア

Dolce Vita

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR