Change My Garden

亡き妻を偲ぶ「追悼の庭」、そして「自分の人生を変える庭」づくりの物語を綴るブログ/My Rose Garden Photo Gallery

元気いっぱいカクテルが、たくさん花を咲かせてます。

悪条件をものともせず、元気に咲き続ける我が家のカクテルです。

DSC_3585-L_convert_20130730104936.jpg

赤と黄色と白のコンビネーションがとても派手で、夏らしいバラです。
写真でも分かるように、たくさんの花を咲かせてくれています。


DSC_3587-L_convert_20130730104957.jpg

同じような写真ですが、もう一枚。
少しトロピカルな感じさえしますね(笑)。
それこそ、ブルーハワイとかのカクテルを飲みながら・・・というのが似合いそうな感じです(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 16:57:52|
  2. カクテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの開花、赤いつるバラ、カーディナル・ヒューム

一時期、良く咲いていた赤いつるバラ、カーディナル・ヒュームですが、しばらくはなりを潜めていました(笑)。
その間、せっせと枝を伸ばし、力を蓄え、たくさんの蕾をつけていました。
そのカーディナル・ヒュームが久しぶりに、まずは一輪、花を咲かせました。

DSC_3581-L_convert_20130730104828.jpg

真っ赤な花弁にゴールドのしべは、まるで椿の花のよう。
もともと和の雰囲気にも合わせられるバラということでお迎えしたバラなんですが、本来はもっと渋~い赤紫色の花を期待してたのに~。
やはり夏の花だからでしょうか?
思いっきり和風ですやん!(汗)



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/31(水) 14:41:00|
  2. カーディナル・ヒューム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淡い黄色で咲く、HTローズのラジオ

こちらも昨日の朝の写真ですが、我が家のHTローズ・ラジオがまた花を咲かせました。

DSC_3576-L_convert_20130730104730.jpg

夏の花は黄色が強いみたいで、真横から見るとほぼシャーベット・イエロー。
涼しげな花です。
ほぼ真上を向いて咲いています。


DSC_3579-L_convert_20130730104749.jpg

こちらは、また違う花です。
ところどころにオレンジ色の絞り模様が入っていますが、ほとんど分からないくらいです。
春の一番花のピンク色を見ているだけに、全然別のバラに見えてしまいます。

  ※ HTローズ・春の一番花はこちら → 2013年5月9日 開花の様子

これだけ、春の花と夏の花のイメージが違うのも珍しいのではないでしょうか?



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/31(水) 13:46:35|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モニークダーヴが、開花しそうです。

昨日の朝の写真ですが、モニーク・ダーヴがまた開花しそうです。

DSC_3572-L_convert_20130730104633.jpg

一時は瀕死の状態にあったモニーク・ダーヴですが、そこから奇跡の復活を遂げ、先日ようやくキレイな花を咲かせてくれました。
ただその時はたった一輪でしたが・・・。

今度はたくさん花を咲かせてくれそうです。
高さ80センチくらいのコンパクトなバラなんですが、伸びた枝にたくさんの蕾を付けてくれています。
この時期咲かせるべきか迷いますが(汗)、たくさん咲いた状態も見てみたいので、そのまま咲かせてみようと思っています。
また咲いたら、このブログで写真アップしますね〜。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪



  1. 2013/07/31(水) 07:44:47|
  2. モニーク・ダーヴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うつむいて咲く、恥ずかしがりのバラ、ジャスミーナ

今年6月中旬にこのブログを始めて約1ヵ月半。
3月くらいから庭で咲いた草花やバラの写真を撮り貯めたものを小出しにしながら(いや一枚づつ整理しながら:笑)、このブログにアップしてきましたが、
ようやくオンタイムに追いつくことができました。
毎日ブログをアップするのは、正直なところ、大変でした(汗)。
ようやく追いついたので、これからは少し気が楽です(笑)。
マイペースでブログの更新を続けていければと思っています。

さてこちらは、今朝のうちのガーデンで撮影したバラ、ジャスミーナです。

DSC_3605-L_convert_20130730105138.jpg

我が家の前庭、白い大理石タイルの壁面に誘引しているのですが、いつも何故だか壁の方をむいて咲いたり、
花が重いのか、下を向いて咲いています。

今朝は、少しどんよりした空だったので、実際に目で見たジャスミーナは、この写真より少し暗かったイメージなのですが、
少し露出を上げて、このバラらしい透明感のある雰囲気に仕上げてみました。
シャーベットのような透き通るピンクがとても印象的で美しいバラだと思います。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/30(火) 16:18:13|
  2. ジャスミーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

星型に咲くカクテルの夏花

毎日暑い日が続きますが、その中でも我が家のガーデンで元気に咲いてくれるバラがいくつかあります。
その中の一つ、カクテルについて書いてみます。

DSC_3545-L_convert_20130726102913.jpg

以前、近所のお寺・霊山寺のバラ園の記事でも書きましたが、そこで見たカクテルの花は、極楽浄土を思わせる美しい赤の世界だったのですが、

   ※ 霊山寺のバラ園の記事は、こちら →  2013年5月26日 霊山寺・バラ園

今、我が家のガーデンで咲いているカクテルは、この暑い夏のせいか、花びらが星型に変形しています。
まるで、折り紙で作った風車のよう。
全く別の花のように見えます。


DSC_3552-L_convert_20130726103011.jpg

この時期でも、咲き始めは中心部分が鮮やかな黄色です。
ただ、花弁はやはり少し外に向かって丸まっているようです。


DSC_3551-L_convert_20130726102952.jpg

もう少し咲き進むとこんな感じになります。
中央の黄色は見えなくなって、花びらが外側に丸く巻き込まれて、本当に折り紙でできた風車のようです。

この暑い時期でも春と変わらずたくさんの花を咲かせてくれるのは、アンジェラと、レッドキャスケード、そしてこのカクテルくらいです。
とても剛健な品種なんでしょうね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/30(火) 13:27:18|
  2. カクテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紫とオレンジの草花

今朝も朝から蒸し蒸ししています。
外では蝉が大音響で鳴いています。

さて、今朝のブログは、バラから少し離れて・・・。
(と言っても、今咲いているバラが少なく、撮り貯めた写真も底をついてきたから何ですけどね:笑)

DSC_3560-L_convert_20130726103135.jpg

こちらは、この春3月に咲いていたディモルフォセカ(別名・オステオスペルマム)が返り咲いていました。
と言ってもたった一輪だけですけどね。
開花期は3月〜6月くらいらしいですが、多湿を嫌うらしく6月くらいからは元気がなく、花も咲いていませんでした。
それが8月にさしかかろうかというこの時期、たった一輪とはいえ、咲いてくれました。


DSC_3561-L_convert_20130726110422.jpg

こちらは、ハーブの一種、ローズマリーの鉢植えの足元に植えているマリーゴールドです。
ローズマリーにマリーゴールド、何だかしりとりみたいですが(笑)、ローズマリーの白っぽい緑の葉と、
マリーゴールドのオレンジの花とのコントラストがキレイです。
うちには、オレンジ色系のいわゆるビタミンカラーの花は少ないのですが、良いアクセントになっています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/30(火) 07:32:18|
  2. 7月のマイ・ガーデン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

写真を撮るのが難しいバラ、アンジェラ

こちらも、我が家の前庭のアプローチ部分の壁面に誘引しているつるバラ、アンジェラです。
ピンクの房咲きで、とても良く咲いています。
ほとんど花が切れたことがないくらい咲いていると言ってもいいでしょう。

DSC_3559-L_convert_20130726103113.jpg

春の花と夏の花でもほとんど違いがなく、元気にたくさんの花を咲かせてくれています。
ただ、このアンジェラ、写真を撮るのが非常に難しい。

ひとつひとつの花は非常にシンプルで、一つの花をアップに撮っても、全然アンジェラらしくない。
かといって、引いて全景を撮ろうとすると散漫な絵になってしまい、ブログでアップできるようなものにはならないし・・・。
なかなか難しい花です。

実は、このアンジェラ、この冬に今植えている場所からの配置換えを検討しているバラの一つです。
他にも2,3場所を移そうと考えている地植えのバラがあります。
バラを始めて一年目、初めて咲いた実物をみて、思っていたのと違っていたり、予想以上に良かったりと
いろいろ思うところがあって、ガーデン全体のデザインを再構築するために、冬に庭のリメイクを行う予定です。

といっても既に少しづつ準備は進めていて、このアンジェラを這わそうと考えている隣地境界部分に新しく木製フェンスをつくろうと動いています。
昨日は、そのラチスフェンスの塗装を行いました。
今週にはそのラチスフェンスをブロックの上に固定する金物が届く予定なので、今度の週末にはフェンスの設置工事をやるつもりです。
DIYでいろいろ考えて作るのは楽しいですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/29(月) 13:13:13|
  2. アンジェラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

暑い夏を彩るモーツアルト

我が家の前庭の小壁に誘引しているモーツアルトです。

DSC_3555-L_convert_20130726103032.jpg

一重のバラですが、鮮やかなピンクの縁取りと中央の白のコントラストがキレイです。
春の花はもっと大きくて清々しい感じですが、この暑い夏に咲くモーツアルトは、かなり小振りになります。
でも、ほぼ四季咲きといってもいいくらいで、咲いていないことがないくらい、次々と花を咲かせてくれています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/29(月) 06:11:40|
  2. モーツアルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろんな角度から美しいバラ・ヴァンテロを見る2

謎のバラ・タワーブリッジについて、いろいろ情報をいただきました。
謎は深まるばかりです(笑)。

さて、ここ数日のタワーブリッジ騒動(笑)から離れて、今日は、美しい赤いバラ・ヴァンテロの写真を何枚かご紹介します。

この暑い最中、またヴァンテロが花を咲かせてくれました。
今回のもとても美しい顔立ちです。

DSC_3531-L_convert_20130726102713.jpg

ほぼ真正面から撮ってみました。
夏にこれだけ美しい花を咲かせてくれるといいですよね。


DSC_3535-L_convert_20130726102752.jpg

今度は少し斜め横から撮ってみました。
このアングルもとてもキレイ。



DSC_3534-L_convert_20130726102732.jpg

こちらは、同じようなアングルで背景をかえてみました。
テラコッタ鉢のオレンジ色を背景にすると、とても情熱的な花に見えてきます。


DSC_3543-L_convert_20130726102854.jpg

こちらは、真上から見下ろしてみたアングルです。
このアングルもイイ(笑)。
全方位、どのアングルも見事に美しいです。
とても嬉しくなります。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/28(日) 00:17:33|
  2. ヴァンテロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

幻のタワーブリッジ、ヘリテージと判明しました(笑)

おはようございます。
今朝も朝から蝉が大音響で鳴きまくりの週末の朝を迎えました。

当ブログもようやく、ほぼオンタイムに追いつくことができました。

さて、昨日のブログでのことですが、タワーブリッジという品種のバラが、実は、イングリッシュローズのヘリテージだったということが分かりました。

タワーブリッジというバラは、「謎のバラ」のようで、ネットでもあまり情報がありません。
たまたま、近所のお寺(松尾寺)のバラ園を見に行った時に見つけて、とても和の空間に合う、魅力的なバラだと興味をもっていました。

ただ、どこで購入できるのか以前に、バラそのものの情報もあまり見当たりませんでした。
いくつかのブログを訪問させていただく中で、育てておられる方を見つけ、
四季咲きのオールドローズということがわかりました。
大きく育つと、とてもたくさんの美しい花を咲かせるようです。
ブロ友の「つきいろ」さまよりメッセージいただいた情報では、九州地方では売られているそうです。

タワーブリッジと思っていたバラは実はヘリテージだったということですが、
ヘリテージもとても美しいバラで、魅力的です。
コーラルピンクの色が先進むにつれて、白く退色していくさまも美しいです。

こちらがその退色していく途中の様子です。

DSC_3541-L_convert_20130726215141.jpg

少し儚さが漂いますが、とても美しいです。
真夏のバラの美しさが伝わってきます。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/27(土) 07:31:35|
  2. イングリッシュ・ヘリテージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

憧れのバラ・タワー・ブリッジ、雨の中、咲く。

昨日の続きです。

ORローズのタワー・ブリッジが花開きました。
今朝はあいにくの雨模様で、せっかくの美しいお顔が雨に濡れてしまっています。

DSC_3527-L_convert_20130724074534.jpg

まだとても初々しい雰囲気です。
松尾寺にあったタワー・ブリッジはかなり年季が入っていたように思います。


DSC_3528-L_convert_20130724074556.jpg

雨をかぶって少し重たくなったのか、うつ伏せ気味に咲いています。
おしとやかなコーラルピンクの表情がとても可愛らしいです。


※ 後日、このタワーブリッジとおぼしきバラが、実はイングリッシュ・ヘリテージだったということが判明しました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/26(金) 07:30:39|
  2. イングリッシュ・ヘリテージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

タワー・ブリッジ開花?

以前、ボクのブログの中でも、とても気になったバラとして、タワーブリッジという珍しい品種のことを書いたと思います。

   ※ 以前のタワーブリッジの記事は、こちら → 松尾寺・バラ園

そのタワーブリッジというバラは一目見て気になったのですが、珍しい品種のようで、なかなか取り扱っているお店が分かりませんでした。

DSC_3524-L_convert_20130723215545.jpg

淡いピンク色の蕾がとても可愛らしいです。
きっと明日には花開くと思います。
明日が楽しみです!


※ 後日、このタワーブリッジとおぼしきバラが、実はイングリッシュ・ヘリテージだったということが判明しました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/25(木) 12:39:02|
  2. イングリッシュ・ヘリテージ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春の花に比べて非常に控え目なバラ、HTラジオ

こちらは、ハイブリット・ティーローズのラジオです。
春、いの一番に咲いた花(プロフィールに使っている写真)とは全然違いますが(春が凄すぎた!)、この暑い中、頑張って咲いてくれています。

DSC_3521-L_convert_20130723215223.jpg

全体的に黄色い花弁にところどころにオレンジ色のストライプが入っています。
花の大きさも、春の花よりふたまわりくらい小さい気がします。


DSC_3522-L_convert_20130723215241.jpg

少し斜めから見てみました。
結構、強剪定したのですが、もうかなり大きく育ってきています。
この花が終わったら、また強めに剪定しようと思っています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/25(木) 10:50:51|
  2. ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一輪、見事な花がさきました、ヴァンテロ

中庭のヴァンテロが、もう一輪、大きな花を咲かせました。

DSC_3517-L_convert_20130723215145.jpg

先日来、ブログで写真を掲載しているコンパクトなバラ、ヴァンテロですが、この暑さをものともせず、
見事な花を咲かせてくれています。
ついこの間まで蕾だったのまでが開花しました。

より一層、ゴージャスな感じになっています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/25(木) 07:11:01|
  2. ヴァンテロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

可愛らしいアイスピンクのジャスミーナ

こちらも、前庭の白い大理石タイルの壁面に誘引しているジャスミーナです。

DSC_3510-L_convert_20130722000341.jpg

春に咲いたジャスミーナの花とはかなり印象が異なります。
春のジャスミーナは、シャーベットのようなクールなイメージでしたが、真夏に咲くジャスミーナは可愛らしい感じかな?
花弁が少し縮れているような感じです。


DSC_3508-L_convert_20130722000311.jpg

こちらは、少し横からみた感じ。
淡いピンクが、他のバラとはずいぶん違います。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/24(水) 20:36:03|
  2. ジャスミーナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

真夏の赤いミニバラ、レッド・キャスケード

我が家の前庭のレッド・キャスケードがいい感じに咲いてくれています。

夏真っ盛りのこの時期、バラの花が少なくなりますが、我が家のガーデンでは、四季咲きのアンジェラとカクテル、
そして、このレッド・キャスケードだけはずっと花を咲かせてくれています。

DSC_3515-L_convert_20130722000547.jpg

前庭に面した白い大理石タイルの壁面に誘引している部分のアップ写真です。
壁から90度の角度で、手前に枝が元気よく伸びています。
この暑さをものともせず、とても元気いいですよ〜。


DSC_3516-L_convert_20130722000616.jpg

花をアップにして撮影してみました。
さすがに、少しくたびれている花もありますが(笑)、花持ちがいいので、このままの状態でしばらく咲いてくれていますよ。


DSC_3513-L_convert_20130722000516.jpg

房咲きの小輪の赤いバラは撮影するのが難しいのですが、何とか雰囲気でてますでしょうか?(笑)
一輪一輪の花は小さいですが、まとまるととても存在感があります。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/24(水) 12:32:37|
  2. レッド・キャスケード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

暑い最中のミニバラ

こちらは、名前が分からないミニバラです。
春にホームセンターで見つけて買ってきたものです。
これまでにも何度も返り咲いてくれています。

DSC_3504-L_convert_20130722000414.jpg

この暑さのためか、いつものような清々しさはなく、花びらも少し傷んではいますが、
それでも頑張って花を咲かせてくれました。
写真で見ると大きく見えますが、実際はかなり小さな花なんです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/24(水) 09:33:56|
  2. ミニバラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

優雅に咲いたヴァンテロ

昨日の記事で書いた、我が家の中庭のヴァンテロの花が完全に開き切りました。

DSC_3502-L_convert_20130722000243.jpg

結構、ゴージャスな感じです。
たった一日でずいぶんとイメージが変わりますね。


DSC_3500-L_convert_20130722000144.jpg

少し撮影するアングルを変えてみました。
バラというより牡丹の花のようです。


DSC_3501-L_convert_20130722000211.jpg

さらにもう一枚、アングルを変えて。
真横に近い角度から撮ってみました。
このアングルもいいですね〜。

真夏に咲いたバラとはいえ、とても美しく、我が家の庭の中でもひときわ目を引いています。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/24(水) 00:22:46|
  2. ヴァンテロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヴァンテロが美しく咲いてくれました。

瀕死の状態から奇跡の復活を果たしたフランス・ギョー社の赤いバラ、ヴァンテロが再び咲きました。

DSC_3498-L_convert_20130720163114.jpg

この前のレポートでは、美しいというより、少しケバケバしい感じがしていましたが、
今回は、美しく咲いてくれそうな予感です。


DSC_3496-L_convert_20130720163035.jpg

同じような写真ですが、もう一枚。

まつおえんげいさんのカタログには、「他のバラが終わった頃に先、存在感を主張する遅咲き品種」とあります。
まさにそんな感じ。
この暑い最中、他のバラが一服してる時に、鮮やかな赤い花を咲かせてくれて、一気に庭が明るくなりました。

まだまだリハビリ中なので(笑)、花はこの一輪ともうひとつ蕾をつけている程度ですが、これからが楽しみです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/23(火) 13:27:23|
  2. ヴァンテロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

美しきER,ジェフ・ハミルトン

このガーデン&バラブログを始めて、何人かのブロ友さんが出来ました。
皆さんとても温かい方々ばかりで、とても勇気づけられています。

今日は、そのブロ友のおひとり、宮崎のakoさまのご好意でいただいたバラを紹介します。

  ※ akoさんのブログは、こちら → Ako's RoseGarden 〜宮崎のバラと芝生のイングリッシュガーデン〜

ボクがバラを始めた理由が、昨年亡くなった妻の「追悼の庭」づくりということなのですが、
ブログを読んで下さったakoさまが、追悼の庭づくりのお手伝いをさせていただきたいと、おっしゃって下さいまして、
大切に育てておられるバラの苗を贈って下さいました。

スペアの苗とおっしゃっておられましたが、どれも立派な苗で、しかも4種類のピンクのバラを贈って下さいました。
そのうちのひとつがこちら、イングリッシュローズのジェフ・ハミルトン。

DSC_3495-L_convert_20130719220101.jpg

温かみのあるソフトピンクの花です。
たくさんの花びらが重なって、とても上品なバラです。


DSC_3493-L_convert_20130719215910.jpg

もう一枚、開きかけの花もとても美しいです。
ちょうど、蕾の状態のバラを贈って下さったので、花を見ることができました。

akoさま、ありがとうございました。
大切に育てますね!

akoさまが贈って下さった残りのバラは、またおいおい、花が咲いた時にご紹介して行きますね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/23(火) 00:03:09|
  2. ジェフ・ハミルトン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

めちゃめちゃ美しい〜、ロイヤル・ジュビリー

我が家の中庭に鉢植えで育てているロイヤル・ジュビリーです。
イングリッシュローズは、株が充実するまで時間がかかると良く言われますが、その通りで、
なかなかたくさんの花を咲かせてはくれません。
このロイヤルジュビリーも、枝の先にちょろっと花が一輪咲くだけですが、その一輪がめちゃめちゃキレイです。

DSC_2200-L_convert_20130719143034.jpg

真正面からかなりのアップで撮影してみました。
なかなかこれほどまで寄って撮影して耐えられるバラも珍しいかと思いますが(笑)、
このロイヤルジュビリーの花はめちゃめちゃ美しいです。
シビレます!(笑)
上品なピンクの花弁に見事なゴールドのシベ。
本当に高貴なバラですね〜。


DSC_2199-L_convert_20130719143017.jpg

美しすぎるのでもう一枚。
少し斜めから撮影しましたが、こちらのアングルもこれまた美しい。
背景がうまく黒く沈んでくれて、これまたグー。
見とれてしまいますね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/22(月) 20:24:19|
  2. ロイヤル・ジュビリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レオナルド・ダ・ヴィンチ、再び

我が家のガーデンで人気ナンバーワンのバラ、レオナルド・ダ・ヴィンチ。
今、返り咲きの真っ最中です。

DSC_2203-L_convert_20130719142941.jpg

前回レポートでは、かなり春の花と違うと書きましたが、ここへ来て、少し春の花に近い花も咲き始めました。
やはり美しいバラ、レオナルド・ダ・ヴィンチです。


DSC_2204-L_convert_20130719142956.jpg

こちらは、開き切った状態の花です。
他のバラと比べて花持ちがよく、ずっと咲いている感じです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/22(月) 15:45:57|
  2. レオナルド・ダ・ヴィンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーツアルト、美の旋律

前庭の小壁に誘引しているモーツアルトです。

DSC_2206-L_convert_20130719142828.jpg

アンジェラ同様、このモーツアルトも優秀で、どんどん返り咲いて花を咲かせてくれています。
さすがに春の花よりは少し小振りですが、それでもピンクと白の花はとても可愛らしく魅力的です。
今回の写真では、中央の金色のシベが美しく際立っています。


DSC_2205-L_convert_20130719142808.jpg

濃いピンクとゴールドのシベ、そしてほのかにのぞく白い部分のコントラストがホントキレイですね〜。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/22(月) 12:10:09|
  2. モーツアルト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モニーク・ダーヴが美しく咲きました!

前回レポートしたモニーク・ダーヴがようやく美しい花を咲かせてくれました。

DSC_2189-L_convert_20130719142848.jpg

前回レポートでは、まだうつむいて花を開き切る前の写真でしたが、今回のは完全に花が開いた状態です。
中央が淡いアプリコットピンクの色で、外に向って白に近いピンク。
そして、モニーク・ダーヴの最大の特徴、ツンと尖った花弁が見事です。


DSC_2190-L_convert_20130719142904.jpg

少し横から見たところ。
ツンと尖った花弁の重なりがキレイです。


DSC_2192-L_convert_20130719142922.jpg

あまりにも美しいので(笑)、もう一枚。
ツンと尖った花弁は、何だかミルククラウンのようにも見えますね。
少し逆光気味に撮影しているので、キラキラの玉ボケがキレイです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/22(月) 00:15:14|
  2. モニーク・ダーヴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美しきバラ、マヌウ・メイアン

亡き妻な捧げる、美しいピンクのバラ、マヌウ・メイアンが返り咲きました。

DSC_2198-L_convert_20130719142743.jpg

本当に美しいバラです。
春の花よりも、より一層ピンク度が高まって、ショッキングピンクに近い色合いです。


DSC_2197-L_convert_20130719142725.jpg

美しすぎるのでもう一枚(笑)。
本当に完成度の高いバラだと思います。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/21(日) 22:14:04|
  2. マヌウ・メイアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

剣弁咲きの気高きバラ、ホワイト・マスターピース

我が家のバラの中ではほぼ唯一といっていい剣弁咲きのバラ、ホワイトマスターピースが返り咲いてくれました。

DSC_2195-L_convert_20130719142658.jpg

ハイブリッド・ティー・ローズで完全四季咲き品種ですが、返り咲く間隔は結構長い気がします。
でもその分、期待を裏切らない美しい花を咲かせてくれます。
少し長雨で傷んではいますが、中心部の白い花びらはとてもキレイ。
どんどん花を咲かせて欲しいです。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/21(日) 10:04:22|
  2. ホワイト・マスターピース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美しい花を元気に咲かせてくれるアンジェラ

前庭に植えているアンジェラです。

DSC_2207-L_convert_20130719142618.jpg

本当に優秀なバラで、暑いこの時期でも、春と変わらない美しい花をどんどん咲かせてくれます。
一重の房咲きのバラは、なかなか写真を撮るのが難しいのですが、今回のは結構いい感じ撮れたかな?、と結構気に入ってます(笑)。
可愛らしいピンクの花がとても印象的ですね〜。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/21(日) 05:20:41|
  2. アンジェラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白いガラス細工のようなシモツケの花

こちらは、前庭のアオダモという高木の足元に植えているシモツケという低木の花です。
漢字では、「下野」と書くそうです。

DSC_2129-L_convert_20130716055424.jpg


高木の足元周りをカバーする修景用の低木なので、あまり花を観賞することはなく、むしろ緑の葉っぱを楽しむようなたぐいの植物かと思います。
そのシモツケですが、白い花とピンクの花があるようです。

15年前に今の家を新築した時に、造園屋さんに10本くらい植えてもらいました。
本当はピンクの花が良かったんですが(笑)、咲いてみると、見事に全部が白でした。
白い花もアップで見ると、ガラス細工のようでキレイですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/20(土) 10:27:31|
  2. シモツケ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンクの紫陽花

我が家の前庭に植えているピンクの紫陽花です。

DSC_2139-L_convert_20130716060223.jpg

前庭には、淡いブルーの紫陽花と、このピンクの紫陽花と2株植えています。
ピンク色の紫陽花の方が少し開花が遅かったかな?

朝露を浴びて少し涼しげな感じ。
紫陽花の季節もそろそろ終盤ですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2013/07/20(土) 10:21:19|
  2. 紫陽花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
2012年6月、長年連れ添った妻を長い闘病生活の末、まだ若くして亡くしました。
妻の好きだったピンク色のバラで庭を埋め尽くして、亡き妻を偲びたいという想いから、バラを始めました。
それまで全くバラに興味もなかったのに、手をかけて育てるうちに、完全にハマってしまいました。
バラを通していろいろな人とも交流できたり、つながりも出来て、それまで気付かなかった楽しさや生活の潤いも発見できるようになりました。
亡き妻を偲びつつも、これからの自分の人生を前向きに生きるために、美しいバラのあるガーデンを創っていきたいと思っています。
Change My Life! Change My Garden! をコンセプトに、
「ガーデン」×「写真」にこだわって、ボクの庭づくりの物語を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (4)
はじめに ~ブログ開設宣言~ (1)
各月毎の庭の様子 (215)
1月のマイ・ガーデン (23)
2月のマイ・ガーデン (9)
3月のマイ・ガーデン (16)
4月のマイ・ガーデン (37)
5月のマイ・ガーデン (66)
6月のマイ・ガーデン (14)
7月のマイ・ガーデン (7)
8月のマイ・ガーデン (9)
9月のマイ・ガーデン (2)
10月のマイ・ガーデン (12)
11月のマイ・ガーデン (12)
12月のマイ・ガーデン (8)
バルコニーガーデン (2)
中庭「ランウェイ」 (2)
バラ (2598)
アイズ・フォー・ユー (56)
あおい (0)
安曇野 (19)
アブラハム・ダービー (83)
アントニオ・ガウディ (5)
アンリ・マルタン (18)
アンジェラ (60)
イングリッシュ・ヘリテージ (84)
ヴァイオレット (8)
ヴァンテロ (91)
ウィンチェスター・キャシードラル (16)
オールド・バル (51)
カーディナル・ド・リシュリュー (14)
カーディナル・ヒューム (88)
ガートルード・ジェキル (21)
カクテル (51)
ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンデ (14)
キング・ローズ (23)
クラウン・プリンセス・マルガリータ (17)
グラマラス・ラッフル (7)
グリーン・アイス (30)
コーネリア (6)
ザ・プリンス (55)
サンセット・グロウ (4)
ジェフ・ハミルトン (10)
ジェーン・オースチン (0)
紫玉 (19)
ジャクリーヌ・ドュ・プレ (17)
ジャスミーナ (40)
シャルル・ドゴール (12)
シャンタル・メリュ (32)
ジュード・ジ・オブスキュア (36)
ジュビリー・セレブレーション (51)
白モッコウバラ (0)
シンパシー (1)
スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン (28)
ストロベリー・アイス (33)
スノーグース (24)
スパニッシュ・ビューティ (39)
センティッド・エアー (7)
セント・オブ・ウーマン (2)
ダフネ (4)
ダブル・デイライト (24)
タワー・ブリッジ (41)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ (0)
つるアイスバーグ (19)
テス・オブ・ダーバービルズ (0)
ドロシー・パーキンス (9)
ディスタント・ドラムス (53)
ニコール (19)
ノイバラ (1)
バーガンディ・アイスバーグ (57)
ハイディ・クルム・ローズ (11)
パット・オースチン (53)
花冠 (55)
パレード (5)
バロン・ジロー・ドゥ・ラン (15)
ビアンビニュ (1)
ひより (7)
ピンク・アイスバーグ (0)
ピンク・カクテル (36)
ピエール・ド・ロンサール (40)
ブラザー・カドフィール (31)
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ (19)
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (0)
ブルー・フォー・ユー (12)
ブレイズ (1)
ベビー・ロマンチカ (18)
ベルベティ・トワイライト (28)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (13)
ホワイト・マスターピース (46)
マダム・イサーク・ペレール (14)
マヌウ・メイアン (62)
ミッドナイト・ブルー (39)
ミニバラ (60)
ムンステッド・ウッド (74)
モーツアルト (80)
モッコウバラ (41)
モニーク・ダーヴ (56)
ラジオ (54)
ラジオタイムズ (0)
ラデュレ (6)
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール (17)
レディ・オブ・シャーロット (34)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (31)
レッド・キャスケード (51)
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ (58)
レーヌ・ドゥ・ヴィオレッテ (0)
ローズ・ピエール・ド・ロンサール (4)
ローズ・ポンパドゥール (86)
ロイヤル・ジュビリー (34)
バラ以外の草花 (0)
クレマチス (258)
アフロディーナ・エレガフミナ (19)
アラベラ (15)
ヴェノサ・ヴィオラセア (9)
エトワール・ロゼ (6)
円空 (1)
踊場 (8)
キリ・テ・カナワ (4)
ザ・プレジデント (4)
ダッチ・オブ・アルバーニー (8)
ダッチェス・オブ・エジンバラ (11)
天塩 (8)
ドクター・ラッペル (14)
ドロシー・ウォルトン (7)
ビエネッタ (0)
ピクシー (19)
ファッシネイション (0)
フォンド・メモリーズ (18)
フランシス・ラビリス (11)
プリンス・チャールズ (5)
ブルーベル (5)
フルディーン (4)
フレックルス (3)
ベル・オブ・ウォキング (13)
マイ・エンジェル (2)
ムーンビーム (9)
流星 (10)
リトル・ボーイ (0)
リトル・マーメイド (7)
籠口 (24)
クリスマスローズ (81)
ダリア (20)
牡丹 (10)
芍薬 (49)
チューリップ (163)
あけぼの (1)
アンジェリケ (9)
オレンジ・エンペラー (2)
ガンダーラプソディ (2)
グラニー・アワード (2)
グランダ (6)
サンセット・トロピカル (2)
ジュディーレスター (3)
スウィーティー (1)
ダブル・ユー (1)
タルダ (3)
ナイト・ライダー (4)
ネグリタ・ダブル (4)
初桜 (2)
ハッピー・ジェネレーション (3)
ハッピー・ピープル (4)
パール・フラッグ (3)
プリティ・プリンセス (4)
プルケラ・フミリス (4)
フラッシュ・ポイント (3)
フレーミング・フラッグ (6)
マッチ (3)
桃太郎 (3)
ライラックワンダー (4)
花の咲く木 (260)
アオダモ (3)
紫陽花 (64)
ヤマアジサイ (7)
アメジストフォール(アメリカフジ) (4)
エゴノキ (7)
オリーブ (18)
クラッスラ(金の成る木) (2)
コハウチワカエデ (4)
シジミバナ (9)
シモツケ (14)
ジャスミン (2)
シラカシ (4)
セアノサス (3)
ドウダンツツジ (12)
ハナカイドウ (23)
ヒュウガミズキ (14)
ブーゲンビリア (14)
ミツバツツジ (11)
ヤマツツジ (15)
ヤマモミジ (4)
ヤマモモ (1)
ユキヤナギ (25)
宿根草・多年草 (533)
アガパンサス (20)
アキレア (3)
アジュガ (30)
アッツ桜 (7)
アリウム (5)
カタバミ (2)
菊 (2)
ギボウシ (30)
キルタンサス (3)
キャット・ミント (4)
クロコスミア (1)
クロッカス (29)
黒葉スミレ (3)
サルビア (10)
四季咲き寒アヤメ (12)
シクラメン (6)
シシリンチウム (4)
シダ (11)
シャガ (17)
宿根バーベナ (6)
菖蒲 (1)
シラー (14)
紫蘭 (16)
水仙 (32)
スズラン (7)
スノー・フレーク (10)
スパラキシ・グランディ・フローラ (8)
セダム (11)
ゼフィランサス (3)
ゼラニウム (15)
タマスダレ (11)
チオノドグサ (21)
ディモルフォセカ (18)
ネペタ(キャットミント) (3)
ハナナス (4)
ハナニラ (11)
ヒナソウ (2)
ヒメツルソバ (1)
ヒューケラ (26)
ビンカマジョール (1)
風知草 (6)
フジバカマ (3)
プシュキア (11)
フッキソウ (2)
ブラック・ベリー (3)
フリージア (23)
ベゴニア (1)
ヘメロカリス (2)
ほおずき (5)
ホタルブクロ (2)
ホルデューム (2)
ミヤコワスレ (11)
ムスカリ (23)
ラベンダー (6)
ローズマリー (8)
ワイヤープランツ (4)
一年草 (138)
オダマキ (2)
オルレア (2)
オレンジミント (2)
カリフォルニアローズ (1)
カリブラコア (2)
タイツリソウ (3)
デルフォニウム (2)
ナスタチウム (15)
ネモフィラ (3)
バジル (1)
ビオラ (52)
ヒヤシンス (14)
プリムラ (4)
ペチュニュア (2)
ベロニカ (9)
ペンタス (6)
マリーゴールド (9)
ルピナス (8)
品種不明植物 (1)
寄せ植え (3)
室内鑑賞樹・花 (34)
観葉植物 (22)
胡蝶蘭 (2)
供花 (9)
シンビジウム (1)
多肉植物 & サボテン (92)
サボテン類 (23)
ハオルチア類 (14)
メセン類 (16)
その他の多肉植物 (19)
エアプランツ (3)
苔 (3)
野菜 (4)
トマト (4)
バラの名所 (141)
まつおえんげい (17)
デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (3)
京阪園芸 (5)
伊丹ローズガーデン (1)
岡本ガーデン (9)
チェルシー・ガーデン (2)
霊山寺・バラ園 (3)
松尾寺 (1)
おふさ観音 (1)
ローザンベリー多和田 (2)
宝塚あいあいパーク (2)
大阪市・中之島公園 バラ園 (19)
大阪市・靭公園 バラ園 (40)
伊丹市・荒牧バラ公園 (5)
ひらかたパーク・バラ園 (3)
京成バラ園 (7)
横浜イングリッシュガーデン (18)
四季の香ローズガーデン (2)
高取バラハウス (1)
花の名所 (42)
春日大社&万葉植物園 (1)
四天王寺 (1)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
宇治市立植物園 (2)
矢田寺 (1)
般若寺 (1)
馬見丘陵公園 (24)
大和郡山城跡 (1)
日野ダリア園(シャクヤク園) (7)
日野・正法寺 (1)
近所の公園 (2)
多肉・サボテン園 (6)
サキュレント・モリタ (1)
その他名所旧跡 (1)
国際バラとガーデニングショー (5)
多肉・サボテン展示会 (2)
ガーデンショップ (2)
植木市 (2)
バラ友さん家のガーデン (4)
叔母の家のバラ庭 (10)
ローズガーデン・プロジェクト (22)
京北ローズガーデン/六ヶ畔 花簾庭PJ (15)
吉田病院「癒しの庭」PJ (4)
吉野・K邸ガーデンPJ (3)
バラの作業 (210)
つるバラの誘引 (91)
バラの剪定 (21)
バラの植込み (16)
バラのお手入れ (4)
バラの飾り付け (1)
バラの新規購入(お迎え)苗 (13)
バラの挿し木苗 (8)
バラの肥料やり (15)
バラの薬剤散布 (35)
バラの害虫 (2)
ローズヒップ (1)
クレマチスの作業 (51)
クレマチスの誘引 (4)
クレマチスの剪定 (9)
クレマチスの新規購入(お迎え)苗 (6)
クレマチスの肥料やり (4)
切り花 (19)
球根 (21)
自宅ガーデンの総括 (15)
2014年の総括 (1)
我が家の「壁庭」2015 (13)
2015年の総括 (1)
ガーデンリフォーム (36)
DIY (32)
リフォーム (12)
デッキチェア (6)
ガーデングッズ (46)
テラコッタ鉢 (8)
ガーデン資材 (14)
Book (19)
バラのカタログ (8)
展覧会 (11)
ガーデニングコンテスト (21)
写真コンテスト (15)
写真撮影方法 (1)
カメラ (1)
バラの写真・勝手ランキング (3)
2013年度ランキング (バラ1年目) (1)
2014年度ランキング (バラ2年目) (1)
2015年度ランキング(バラ3年目) (1)
バラ以外の写真・勝手ランキング (2)
2014年度ランキング (1)
2015年度ランキング (1)
オープンガーデン (4)
ゲスト (6)
メディア掲載 (16)
dinos ガーデンスタイリング (62)
記事投稿告知 (22)
記事(バックアップ) (22)
レビュー記事案内 (9)
レビュー記事(バックアップ) (9)
旅行・小旅行 (11)
その他 (60)

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Thank you for Reading

フリーエリア

Dolce Vita

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR