Change My Garden

亡き妻を偲ぶ「追悼の庭」、そして「自分の人生を変える庭」づくりの物語を綴るブログ/My Rose Garden Photo Gallery

2014年秋 大阪市・中之島公園のバラ 〜その11(最終回)(フランス・メイアン社のバラ、ピース)〜

2014年・大阪市中之島公園の秋バラレポートもいよいよ最終回(第11回目)です。
最終回は、永遠の名花、フランス・メイアン社のバラ、そして殿堂入りのバラで、ピースをお送りします。

その前に、靭公園の全景をもう一度、お見せしておきましょうか?(笑)

DSC_5348-L_convert_20141018093700.jpg

堂島川と土佐堀川に挟まれた中州(中之島)にあるバラ園です。
川の両側にはビル群が建っています。
中之島公園のバラは、見下ろして鑑賞できるように、低い位置で剪定されているらしいです。
なので、概ねこんな感じで咲いています。


DSC_5146-L_convert_20141018094904.jpg

最終回を飾るバラ、フランス・メイアン社のバラ、ピースです。
このバラ、ほんと個性的で、好き嫌いは分かれるのかもしれませんが、ボクは好きですね。
こういった派手で特徴のあるバラは、とてもグラフィカルで美しいです。
まだ手前の花は開き切っていませんでしたが、発色は素晴らしいです。


DSC_5159-L_convert_20141018095153.jpg

少しアングルを変えて、低い位置から撮ってみました。
黄色とピンクの混じり合う、この美しい花、最高です。


DSC_5152-L_convert_20141018095101.jpg

さらにアングルを変えて、真横から。
2つの花が重なり合って、美しいです。


DSC_5150-L_convert_20141018095029.jpg

ひとつの花にクローズアップ。
まだ完全に開き切ってなくて、中央がドリルのようになってますが(汗)、
それでも愛おしい。


DSC_5158-L_convert_20141018095135.jpg

このあたりが一番美しいタイミングかな?
色は少し退色が進んでますが・・・。


DSC_5145-L_convert_20141018094849.jpg

さらに咲き進むとこんな感じに。
これもまた美しいです。


DSC_5151-L_convert_20141018095046.jpg

真上からの俯瞰で撮ってみました。
ほんとに整った花形です。


DSC_5157-L_convert_20141018095119.jpg

真横から縦位置で。


DSC_5351-L_convert_20141018093714.jpg

これが最後の一枚です。
2014年秋の中之島公園の秋バラレポートでした。
お付き合い頂き、ありがとうございました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


スポンサーサイト
  1. 2014/10/24(金) 06:54:17|
  2. 大阪市・中之島公園 バラ園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2014年秋 大阪市・中之島公園のバラ 〜その10(フランス・メイアン社のバラ)〜

2014年・中之島公園の秋バラレポートも終盤です。
第10回目は、お待たせしました、フランス・メイアン社のバラ達を紹介していきますね。

その前に、少し中之島公園の雰囲気の分かる写真を一枚。

DSC_5352-L_convert_20141018093732.jpg

水の都・大阪の堂島川と土佐堀川に挟まれた中州・中之島には、大阪市庁舎や、中之島公会堂、中央図書館など、
行政関連の施設が集まっていますが、その一角が、中之島公園となり、そのメインがバラ園になっています。
大阪市庁舎のすぐ近くということもあってか、いつも管理が行き届いた美しいバラ園です。
写真手前の赤とオレンジ色のバラは、フランス・メイアン社のバラで、チャールストン。


DSC_5182-L_convert_20141018094812.jpg

そして、こちらがそのチャールストンのアップです。
赤とオレンジ色のド派手はバラです。
大阪チックといえばそうかもしれませんね(汗)。


DSC_5181-L_convert_20141018094755.jpg

少しアングルを変えて撮ってみました。
この手の色も写真で再現するのが難しい色合いです。


DSC_5183-L_convert_20141018094829.jpg

横かた縦位置で撮ってみました。
元気印のバラですね!


DSC_5234-L_convert_20141018095302.jpg

こちらは、大好きなバラのひとつで、プリンセス・ド・モナコ。
白地にピンクの覆輪がとても美しいバラですね。
蕾がほどけ始めた頃ですね。


DSC_5233-L_convert_20141018095241.jpg

真上から見下ろしたアングルです。


DSC_5232-L_convert_20141018095223.jpg

少し開いているところです。
見に行った日は、まだ秋バラには少し早かったのか、いい感じで開いていた花が見当たらなかったのが残念です。


DSC_5264-L_convert_20141018095326.jpg

こちらも、ずっと気になっているバラ、マチルダ。
メイアン社のバラの中でも名作だと、ボクは思っているバラです。
このフレッシュな横顔、めちゃめちゃべっぴんさんです。


DSC_5266-L_convert_20141018095358.jpg

真上からの見下ろしです。
まだ小さな花ですね。


DSC_5267-L_convert_20141018095413.jpg

少し開くとこんな感じ。
先に見に行った靭公園では、満開でしたが、中之島公園では少し遅いみたいですね。


DSC_5256-L_convert_20141018095448.jpg

こちらは、マヌウ・メイアン。
我が家にもあるバラで、亡き妻に捧げるバラとしてお迎えしたバラです。
中之島公園にも植えているのを知ってから、いつもどうなっているか見に行きますね。
この日もキレイに咲いていました。


DSC_5255-L_convert_20141018095431.jpg

真上から俯瞰で撮ってみました。
花形の美しいバラですね!


DSC_5257-L_convert_20141018095505.jpg

こちらも美しい。
色も嫌みのないピンク。
美しい。


DSC_5258-L_convert_20141018095522.jpg

少し咲き進んだ花です。
真ん中の花弁がまだ開き切っていないですね。


DSC_5269-L_convert_20141018095622.jpg

こちらは、ヨハン・シュトラウスという品種。
こちらも上品なバラですね。


DSC_5271-L_convert_20141018095656.jpg

同じく、ヨハン・シュトラウス。
斜め横からのアングルです。
オーソドックスな美しさを感じさせるタイプのバラです。


DSC_5270-L_convert_20141018095638.jpg

縦位置で、もう一枚。
こちらの写真では、結構、ピンクが濃く写ってますね。


DSC_5249-L_convert_20141018094734.jpg

こちらは、シャルル・ド・ゴール。
我が家にもお迎えしている青腹です。
我が家で咲いている花より格段に濃い紫色です。


DSC_5285-L_convert_20141018095738.jpg

こちらもいつも目に留まるバラで、ルージュ・ロワイヤル。
ルージュ・ピエールに似た感じのバラですね。
たこ焼きみたいな、まん丸の形です。


DSC_5287-L_convert_20141018095810.jpg

ルージュ・ロワイヤルのアップです。
こういう感じのバラ、大好きです。


DSC_5283-L_convert_20141018095722.jpg

開き始める時もまた美しい。


DSC_5286-L_convert_20141018095754.jpg

開いたあとのこのゴージャスな感じも素敵。


DSC_5175-L_convert_20141018095543.jpg

こちらは、マリア・カラスという品種。
同じ赤でも、ルージュ・ロワイヤルとは全然違う。
このマリア・カラスのシルキーな赤は特別ですね。


DSC_5176-L_convert_20141018095602.jpg

縦位置でも撮っておきました。
ちょっと古いタイプのバラですが、とても個性的で際立っています。


DSC_5238-L_convert_20141018094715.jpg

こちらは、サラバンド。
靭公園でもみましたが、サラバンドって赤い花ですよね?
これはひょっとしたら、ピンク・サラバンドかもしれませんね(汗)。
品種プレートも一緒に撮っているので、他のバラと間違っていないとは思うんですが・・・。


DSC_5236-L_convert_20141018094645.jpg

サラバンド(ピンクかも:汗)、もう一枚。
結構、このピンクのグラデーション、キレイです。


DSC_5237-L_convert_20141018094700.jpg

真上からもう一枚。
花弁は少なくて、シンプルな花形だけど、結構いいかも。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪

  1. 2014/10/24(金) 06:49:44|
  2. 大阪市・中之島公園 バラ園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年秋 大阪市・中之島公園のバラ 〜その9(メイアン社以外のフランスのバラ)〜

2014年・大阪中之島公園の秋バラレポートも佳境です(笑)。
第9弾は、本場フランスのバラで、メイアン社以外のバラを紹介してみます。
メイアン社のバラは、このあとまとめてアップしますね。

DSC_5280-L_convert_20141018094346.jpg

まずは、こちら。
デルバール社のバラで、ナエマ。
最近の人気品種が出て来ると、安心できますね(汗)。
少し傷んでいるけど、それでも美しい姿で咲いていますね。


DSC_5279-L_convert_20141018094330.jpg

同じく、ナエマを少し横に振ったアングルで撮ってみました。
だいぶ咲き進んでしまっていて、本来の美しい姿は通り過ぎてしまっていますが(汗)。


DSC_5278-L_convert_20141018094314.jpg

こちらもナエマ。
開き切る前のコロンとした可愛い時期。
色も白に近い淡いピンク。


DSC_5277-L_convert_20141018094259.jpg

こちらも同じく、ナエマ嬢。
ほんのりと染まるピンクが上品ですね。


DSC_5276-L_convert_20141018094245.jpg

こちらは、少し咲き進んで乱れて来たところかな(汗)。


DSC_5210-L_convert_20141018094606.jpg

続いて、こちらは、バラの歴史を語る上で、エポックメイキングとなったバラ、ラ・フランス。
HT第一号のバラですよね?
この反り返る花弁が特徴的なんですが、まだ開き切る前の中途半端な時期でした(汗)。


DSC_5211-L_convert_20141018094622.jpg

こちらも、ラ・フランス。
縦位置で撮っていますが、まだまだ小さな花で、本来の姿ではないですね。
ベストな状態のラ・フランスをいつか写真におさめてみたいです。


DSC_5273-L_convert_20141018094212.jpg

こちらは、コンテス・セギュールというバラ。
名前は良く聞きますが、ちゃんと見たのは初めてかな?
イングリッシュローズみたいなバラですね。


DSC_5274-L_convert_20141018094226.jpg

同じく、こちらもコンテス・セギュール。
少し黄色みがかったピンクが、ERジュビリー・セレブレーションに似ているような・・・・。


DSC_5322-L_convert_20141018094125.jpg

こちらは、ちょっと気になったバラです。
アルシュディック・ジョセフという品種です。
このクシャクシャした咲き方がなんともいいですね。


DSC_5319-L_convert_20141018094041.jpg

同じくジョセフくん。
変わった咲き方しますね。


DSC_5320-L_convert_20141018094054.jpg

この感じ、なかなかいいでしょ。
オシャレ度高いと思います。


DSC_5321-L_convert_20141018094110.jpg

こちらも、同じくアルシュディック・ジョセフ。
ミニバラのよう。


DSC_5161-L_convert_20141018094407.jpg

一転して、黄色い派手なバラです。
マダム・シャルル・ソバージュという品種。
右側の花弁がまだ開いていませんが、インパクトある花ですね。


DSC_5163-L_convert_20141018094439.jpg

同じ花をアングルを変えて撮ってみました。
橙色から黄色、白へのグラデーションがキレイです。


DSC_5165-L_convert_20141018094514.jpg

また別の花ですが、蝶々のようにも見えるし、飴玉のようにも見えますね。
背景の緑色とのコントラストもキレイです。


DSC_5162-L_convert_20141018094423.jpg

今度は横からのアングルです。


DSC_5164-L_convert_20141018094456.jpg

少し咲き進むと、印象が変わりますね。


DSC_5314-L_convert_20141018094140.jpg

こちらは、ゴールド・バニーという品種。
ゴールドというより、まっ黄っ黄ですね(汗)。


DSC_5315-L_convert_20141018094155.jpg

清涼感ある黄色です。


DSC_5213-L_convert_20141018094547.jpg

最後は、清楚なバラ、ラファイエ。
少しウェーブのかかった丸い花弁が可愛らしい。
こういうバラもいいですね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/24(金) 06:39:34|
  2. 大阪市・中之島公園 バラ園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年秋 大阪市・中之島公園のバラ 〜その8(日本のバラ)〜

2014年・中之島公園の秋バラレポート、第8弾は、日本で作出されたバラです。
といってもこれも、あまりなかったんで、ほんのちょっとだけですが(汗)。
でも、この日見たバラの中では、とてもインパクトのあるバラでした。

DSC_5304-L_convert_20141018093801.jpg

そのバラは、こちら、「うらら」。
このショッキングピンクの色がとても刺激的。
めちゃめちゃ目立ってましたよ。


DSC_5309-L_convert_20141018093908.jpg

どピンクのバラも好きなので、このバラもドンピシャ(笑)。
気に入ったので、たくさん写真撮ってみました。
見上げるように撮ると、背景の空とのコントラストがいいですね。
このバラは、まさに「うららかな空に映えるバラ」といった感じです。


DSC_5307-L_convert_20141018093837.jpg

グリーン葉っぱを背景にすると、とてもシックに見えますね。
でも、光沢のあるシルキーピンクは、浮き立つようです。


DSC_5311-L_convert_20141018093939.jpg

同じような写真ですが、もう一枚。
葉っぱの奥の方でも咲いていました。


DSC_5312-L_convert_20141018093953.jpg

縦位置で撮ってみました。
花の廻りにいくつもの蕾が上がっているので、房で咲くみたいですね。
全部が咲きそろうととてもインパクトありそうですね。


DSC_5308-L_convert_20141018093851.jpg

その房で咲いている様子。
まだ開いたばかりで寂しいですが、キレイですね。
結構、花首も長そうですね。


DSC_5305-L_convert_20141018093813.jpg

横からのアングルで、背景にも入れてみました。
奥で咲いている花はブーケのようですね。


DSC_5306-L_convert_20141018093826.jpg

縦位置でもう一枚。
うららに虜になってます(汗)。


DSC_5310-L_convert_20141018093921.jpg

全体ではこんな感じ。
引いて撮ると、やっぱり秋はまばらな感じがしますね。


DSC_5335-L_convert_20141018094014.jpg

あと、おまけみたいですが(汗)、日本のバラももう一枚。
マダム・ヴィオレ。
たしか、伊丹ローズガーデンの寺西菊男さん作出のバラだったように思います。
このバラは、綺麗な紫色で咲いていました。


DSC_5281-L_convert_20141018093623.jpg

あと、こちらもおまけの一枚。
日本のバラと言うことではないんですが、中之島公園のベンチ付近の
つるバラの様子です。
夏の間に伸びたシュートは、ちゃんと縛ってありますね。
うちでは、いろんな方向に伸び放題。
見習って、ちゃんと管理しないとダメですね(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/24(金) 06:34:39|
  2. 大阪市・中之島公園 バラ園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年秋 大阪市・中之島公園のバラ 〜その7(その他ヨーロッパのバラ)〜

2014年・中之島公園の秋バラレポート、第7弾はイギリス、フランス、ドイツ以外のヨーロッパ諸国で作出されたバラ特集。
それでは行ってみましょう(笑)。

DSC_5155-L_convert_20141018091722.jpg

こちらは、シンシア・ブロークという品種。
結構、優しい雰囲気のバラで、いいなぁと思いました。
クリームがかった黄色で、花弁が少し外に反り返る感じが特徴的。
花形も整っていて、しかもボリューム感もありますしね。


DSC_5156-L_convert_20141018091735.jpg

別のアングルからもう一枚。
なかなかいいでしょ?(笑)
こういう優しい感じのバラもいいです。


DSC_5154-L_convert_20141018091709.jpg

最後にもう一枚。
まだ開き切る前の若い花。
癒される感じのするバラです。


DSC_5208-L_convert_20141018091839.jpg

続いてこちらは、長ったらしい名前のバラです。
いつも名前書くの面倒くさい(汗)。
ユアイン・ネルン・アン・シュロス・シャールフェンステン。
略して「ユアイン」とさせていただきますね(笑)。
名前は長くて面倒だけど、花はキレイですね〜(汗)。


DSC_5207-L_convert_20141018091826.jpg

房でたくさん咲くし、このゴージャスさはなかなか良さげです。
でも、こんな長い名前のバラ、売っている見かけたことないし、お店の人だって大変ですね(汗)。


DSC_5218-L_convert_20141018091651.jpg

こちらは、白い房咲きのバラ、シュネープリンセス。
ブロ友さんが育てておられるのをブログで拝見したことはありますが、実物を見るのは初めて。
綿のような可愛い花ですね。


DSC_5217-L_convert_20141018091517.jpg

ミニバラのようにちっちゃな花ですが、雰囲気はイングリッシュローズみたい。
他のバラと合わせて育てたら、いい引き立て役になりそうなバラですね。


DSC_5215-L_convert_20141018091750.jpg

こちらは、ピンク・グルス・アン・アーヘン。
ドイツのバラで紹介したグルス・アン・アーヘンの枝代わりなのかな?
ピンクの可愛らしい花ですね。


DSC_5197-L_convert_20141018091807.jpg

こちらは、マグレディスイエローという品種。
とても淡い黄色です。
ハイブリッドティらしい、高貴な花形をしていますね。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/10/24(金) 06:30:47|
  2. 大阪市・中之島公園 バラ園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
2012年6月、長年連れ添った妻を長い闘病生活の末、まだ若くして亡くしました。
妻の好きだったピンク色のバラで庭を埋め尽くして、亡き妻を偲びたいという想いから、バラを始めました。
それまで全くバラに興味もなかったのに、手をかけて育てるうちに、完全にハマってしまいました。
バラを通していろいろな人とも交流できたり、つながりも出来て、それまで気付かなかった楽しさや生活の潤いも発見できるようになりました。
亡き妻を偲びつつも、これからの自分の人生を前向きに生きるために、美しいバラのあるガーデンを創っていきたいと思っています。
Change My Life! Change My Garden! をコンセプトに、
「ガーデン」×「写真」にこだわって、ボクの庭づくりの物語を綴っていきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (4)
はじめに ~ブログ開設宣言~ (1)
各月毎の庭の様子 (215)
1月のマイ・ガーデン (23)
2月のマイ・ガーデン (9)
3月のマイ・ガーデン (16)
4月のマイ・ガーデン (37)
5月のマイ・ガーデン (66)
6月のマイ・ガーデン (14)
7月のマイ・ガーデン (7)
8月のマイ・ガーデン (9)
9月のマイ・ガーデン (2)
10月のマイ・ガーデン (12)
11月のマイ・ガーデン (12)
12月のマイ・ガーデン (8)
バルコニーガーデン (2)
中庭「ランウェイ」 (2)
バラ (2598)
アイズ・フォー・ユー (56)
あおい (0)
安曇野 (19)
アブラハム・ダービー (83)
アントニオ・ガウディ (5)
アンリ・マルタン (18)
アンジェラ (60)
イングリッシュ・ヘリテージ (84)
ヴァイオレット (8)
ヴァンテロ (91)
ウィンチェスター・キャシードラル (16)
オールド・バル (51)
カーディナル・ド・リシュリュー (14)
カーディナル・ヒューム (88)
ガートルード・ジェキル (21)
カクテル (51)
ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンデ (14)
キング・ローズ (23)
クラウン・プリンセス・マルガリータ (17)
グラマラス・ラッフル (7)
グリーン・アイス (30)
コーネリア (6)
ザ・プリンス (55)
サンセット・グロウ (4)
ジェフ・ハミルトン (10)
ジェーン・オースチン (0)
紫玉 (19)
ジャクリーヌ・ドュ・プレ (17)
ジャスミーナ (40)
シャルル・ドゴール (12)
シャンタル・メリュ (32)
ジュード・ジ・オブスキュア (36)
ジュビリー・セレブレーション (51)
白モッコウバラ (0)
シンパシー (1)
スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン (28)
ストロベリー・アイス (33)
スノーグース (24)
スパニッシュ・ビューティ (39)
センティッド・エアー (7)
セント・オブ・ウーマン (2)
ダフネ (4)
ダブル・デイライト (24)
タワー・ブリッジ (41)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ (0)
つるアイスバーグ (19)
テス・オブ・ダーバービルズ (0)
ドロシー・パーキンス (9)
ディスタント・ドラムス (53)
ニコール (19)
ノイバラ (1)
バーガンディ・アイスバーグ (57)
ハイディ・クルム・ローズ (11)
パット・オースチン (53)
花冠 (55)
パレード (5)
バロン・ジロー・ドゥ・ラン (15)
ビアンビニュ (1)
ひより (7)
ピンク・アイスバーグ (0)
ピンク・カクテル (36)
ピエール・ド・ロンサール (40)
ブラザー・カドフィール (31)
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ (19)
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (0)
ブルー・フォー・ユー (12)
ブレイズ (1)
ベビー・ロマンチカ (18)
ベルベティ・トワイライト (28)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (13)
ホワイト・マスターピース (46)
マダム・イサーク・ペレール (14)
マヌウ・メイアン (62)
ミッドナイト・ブルー (39)
ミニバラ (60)
ムンステッド・ウッド (74)
モーツアルト (80)
モッコウバラ (41)
モニーク・ダーヴ (56)
ラジオ (54)
ラジオタイムズ (0)
ラデュレ (6)
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール (17)
レディ・オブ・シャーロット (34)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (31)
レッド・キャスケード (51)
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ (58)
レーヌ・ドゥ・ヴィオレッテ (0)
ローズ・ピエール・ド・ロンサール (4)
ローズ・ポンパドゥール (86)
ロイヤル・ジュビリー (34)
バラ以外の草花 (0)
クレマチス (258)
アフロディーナ・エレガフミナ (19)
アラベラ (15)
ヴェノサ・ヴィオラセア (9)
エトワール・ロゼ (6)
円空 (1)
踊場 (8)
キリ・テ・カナワ (4)
ザ・プレジデント (4)
ダッチ・オブ・アルバーニー (8)
ダッチェス・オブ・エジンバラ (11)
天塩 (8)
ドクター・ラッペル (14)
ドロシー・ウォルトン (7)
ビエネッタ (0)
ピクシー (19)
ファッシネイション (0)
フォンド・メモリーズ (18)
フランシス・ラビリス (11)
プリンス・チャールズ (5)
ブルーベル (5)
フルディーン (4)
フレックルス (3)
ベル・オブ・ウォキング (13)
マイ・エンジェル (2)
ムーンビーム (9)
流星 (10)
リトル・ボーイ (0)
リトル・マーメイド (7)
籠口 (24)
クリスマスローズ (81)
ダリア (20)
牡丹 (10)
芍薬 (49)
チューリップ (163)
あけぼの (1)
アンジェリケ (9)
オレンジ・エンペラー (2)
ガンダーラプソディ (2)
グラニー・アワード (2)
グランダ (6)
サンセット・トロピカル (2)
ジュディーレスター (3)
スウィーティー (1)
ダブル・ユー (1)
タルダ (3)
ナイト・ライダー (4)
ネグリタ・ダブル (4)
初桜 (2)
ハッピー・ジェネレーション (3)
ハッピー・ピープル (4)
パール・フラッグ (3)
プリティ・プリンセス (4)
プルケラ・フミリス (4)
フラッシュ・ポイント (3)
フレーミング・フラッグ (6)
マッチ (3)
桃太郎 (3)
ライラックワンダー (4)
花の咲く木 (260)
アオダモ (3)
紫陽花 (64)
ヤマアジサイ (7)
アメジストフォール(アメリカフジ) (4)
エゴノキ (7)
オリーブ (18)
クラッスラ(金の成る木) (2)
コハウチワカエデ (4)
シジミバナ (9)
シモツケ (14)
ジャスミン (2)
シラカシ (4)
セアノサス (3)
ドウダンツツジ (12)
ハナカイドウ (23)
ヒュウガミズキ (14)
ブーゲンビリア (14)
ミツバツツジ (11)
ヤマツツジ (15)
ヤマモミジ (4)
ヤマモモ (1)
ユキヤナギ (25)
宿根草・多年草 (533)
アガパンサス (20)
アキレア (3)
アジュガ (30)
アッツ桜 (7)
アリウム (5)
カタバミ (2)
菊 (2)
ギボウシ (30)
キルタンサス (3)
キャット・ミント (4)
クロコスミア (1)
クロッカス (29)
黒葉スミレ (3)
サルビア (10)
四季咲き寒アヤメ (12)
シクラメン (6)
シシリンチウム (4)
シダ (11)
シャガ (17)
宿根バーベナ (6)
菖蒲 (1)
シラー (14)
紫蘭 (16)
水仙 (32)
スズラン (7)
スノー・フレーク (10)
スパラキシ・グランディ・フローラ (8)
セダム (11)
ゼフィランサス (3)
ゼラニウム (15)
タマスダレ (11)
チオノドグサ (21)
ディモルフォセカ (18)
ネペタ(キャットミント) (3)
ハナナス (4)
ハナニラ (11)
ヒナソウ (2)
ヒメツルソバ (1)
ヒューケラ (26)
ビンカマジョール (1)
風知草 (6)
フジバカマ (3)
プシュキア (11)
フッキソウ (2)
ブラック・ベリー (3)
フリージア (23)
ベゴニア (1)
ヘメロカリス (2)
ほおずき (5)
ホタルブクロ (2)
ホルデューム (2)
ミヤコワスレ (11)
ムスカリ (23)
ラベンダー (6)
ローズマリー (8)
ワイヤープランツ (4)
一年草 (138)
オダマキ (2)
オルレア (2)
オレンジミント (2)
カリフォルニアローズ (1)
カリブラコア (2)
タイツリソウ (3)
デルフォニウム (2)
ナスタチウム (15)
ネモフィラ (3)
バジル (1)
ビオラ (52)
ヒヤシンス (14)
プリムラ (4)
ペチュニュア (2)
ベロニカ (9)
ペンタス (6)
マリーゴールド (9)
ルピナス (8)
品種不明植物 (1)
寄せ植え (3)
室内鑑賞樹・花 (34)
観葉植物 (22)
胡蝶蘭 (2)
供花 (9)
シンビジウム (1)
多肉植物 & サボテン (92)
サボテン類 (23)
ハオルチア類 (14)
メセン類 (16)
その他の多肉植物 (19)
エアプランツ (3)
苔 (3)
野菜 (4)
トマト (4)
バラの名所 (141)
まつおえんげい (17)
デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (3)
京阪園芸 (5)
伊丹ローズガーデン (1)
岡本ガーデン (9)
チェルシー・ガーデン (2)
霊山寺・バラ園 (3)
松尾寺 (1)
おふさ観音 (1)
ローザンベリー多和田 (2)
宝塚あいあいパーク (2)
大阪市・中之島公園 バラ園 (19)
大阪市・靭公園 バラ園 (40)
伊丹市・荒牧バラ公園 (5)
ひらかたパーク・バラ園 (3)
京成バラ園 (7)
横浜イングリッシュガーデン (18)
四季の香ローズガーデン (2)
高取バラハウス (1)
花の名所 (42)
春日大社&万葉植物園 (1)
四天王寺 (1)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
宇治市立植物園 (2)
矢田寺 (1)
般若寺 (1)
馬見丘陵公園 (24)
大和郡山城跡 (1)
日野ダリア園(シャクヤク園) (7)
日野・正法寺 (1)
近所の公園 (2)
多肉・サボテン園 (6)
サキュレント・モリタ (1)
その他名所旧跡 (1)
国際バラとガーデニングショー (5)
多肉・サボテン展示会 (2)
ガーデンショップ (2)
植木市 (2)
バラ友さん家のガーデン (4)
叔母の家のバラ庭 (10)
ローズガーデン・プロジェクト (22)
京北ローズガーデン/六ヶ畔 花簾庭PJ (15)
吉田病院「癒しの庭」PJ (4)
吉野・K邸ガーデンPJ (3)
バラの作業 (210)
つるバラの誘引 (91)
バラの剪定 (21)
バラの植込み (16)
バラのお手入れ (4)
バラの飾り付け (1)
バラの新規購入(お迎え)苗 (13)
バラの挿し木苗 (8)
バラの肥料やり (15)
バラの薬剤散布 (35)
バラの害虫 (2)
ローズヒップ (1)
クレマチスの作業 (51)
クレマチスの誘引 (4)
クレマチスの剪定 (9)
クレマチスの新規購入(お迎え)苗 (6)
クレマチスの肥料やり (4)
切り花 (19)
球根 (21)
自宅ガーデンの総括 (15)
2014年の総括 (1)
我が家の「壁庭」2015 (13)
2015年の総括 (1)
ガーデンリフォーム (36)
DIY (32)
リフォーム (12)
デッキチェア (6)
ガーデングッズ (46)
テラコッタ鉢 (8)
ガーデン資材 (14)
Book (19)
バラのカタログ (8)
展覧会 (11)
ガーデニングコンテスト (21)
写真コンテスト (15)
写真撮影方法 (1)
カメラ (1)
バラの写真・勝手ランキング (3)
2013年度ランキング (バラ1年目) (1)
2014年度ランキング (バラ2年目) (1)
2015年度ランキング(バラ3年目) (1)
バラ以外の写真・勝手ランキング (2)
2014年度ランキング (1)
2015年度ランキング (1)
オープンガーデン (4)
ゲスト (6)
メディア掲載 (16)
dinos ガーデンスタイリング (62)
記事投稿告知 (22)
記事(バックアップ) (22)
レビュー記事案内 (9)
レビュー記事(バックアップ) (9)
旅行・小旅行 (11)
その他 (60)

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Thank you for Reading

フリーエリア

Dolce Vita

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR