Change My Garden / Change My Life

『進化する庭 ・変わる庭』 風景をデザインし、庭から街の景色を創造する。庭を変え、人生を変える僕のGarden Photo blog

1階の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事、最終章〜DIYで壁面にタイルを貼る〜

ここ1ヶ月ほど、記録的な意味合いも含めて、ブログに載せて来た、我が家のリフォーム工事もいよいよ最終章です。
工務店さんの工事が終わって(一部手直し工事は残っているのですが:汗)、残すは、自ら行うDIY工事のみとなりました。
先日、床のオイルステイン塗りは完了しましたが、次は、少し面倒な、壁にモザイクタイルを貼る工事です。
台風通過中の昨日、実施しました。

DSC_2168-L_convert_20140811100653.jpg

いきなりほぼ完成形の写真から。
中庭に面した全開口サッシの向って右側の壁に、白いモザイクタイルを貼りました。
なかなかいい感じに仕上がりました(汗)。


DSC_2156-L_convert_20140811100332.jpg

まずは、作業前の段取りから。
この写真の右側、構造合板がむき出しになっている壁にモザイクタイルを貼ります。
モザイクタイル、専用の接着剤、金槌、脚立などを用意しました。
床が汚れないように養生しましたが、手頃なのが見つからなくて、
こんなパンダさんの可愛いレジャーシートを養生代わりにしました(汗)。


DSC_2142-L_convert_20140811100127.jpg

征服するのはこの壁面(汗)。
右下に今回貼るモザイクタイルの貼り見本があります。
30センチ角のシート状になったものを貼り込めていきます。


DSC_2143_convert_20140811100216.jpg

一応、目安として30センチピッチでラインを引きました。
プロの職人さんなら、スマートに墨を打っていくのでしょうけど、
素人のボクは、ちまちま定規を使ってラインを引きました(汗)。


DSC_2157_convert_20140811100358.jpg

こちらが、タイル専用の接着剤。
タイル貼りを自分でするのは初めてなので、緊張します(汗)。
オープンタイム30分と書いてありました。
乾くまでの間の30分にどんどんタイルを貼って行くことになります。


DSC_2158_convert_20140811100506.jpg

まず、壁面上部の端に一枚、恐る恐る貼ってみました(汗)。


DSC_2160-L_convert_20140811100555.jpg

意外にうまく貼れるもので、途中から楽しくなってきました(笑)。
壁面の左右方向は、ちょうど5センチ角のタイルでピッタリになるように、
施工段階から計画して壁の幅を決めています。
プロの職人さんなら、この壁面全体に一気に接着剤を塗って
タイルを張り込んで行くと思いますが、
素人のボクには、30分というオープンタイムが気になって、
一枚一枚、接着剤を塗ってはシート状のタイルを貼るという作業を繰り返しました。


DSC_2161_convert_20140811100626.jpg

シート状のタイルを接着剤に仮付けして、一枚一枚のタイルを金槌で軽く叩いて
圧着していきます。
今回貼る白いモザイクタイルは、白というより梨地で、割れや欠けなどがある、
とてもナチュラルな風合いを持つタイルで、真ん中が少し凹んだお皿のような形をしています。


DSC_2175-L_convert_20140811101124.jpg

じゃーん!
そして、こちらの面が完成しました(笑)。
素人施工の割には、なかなかいい感じに仕上がりました。
高さ方向は、いろいろな納まりの関係でタイルがきっちり割り切れませんでしたので、
一番下の部分の3センチくらいは、木の幅木を白に着色して入れる予定です。
当初、見本張りのように白い目地を入れる予定だったんですが、
目地のない方が良いのではないかとうことで、目地なしでいくことにしました。


DSC_2174-L_convert_20140811100942.jpg

こんな感じに仕上がりました。
ちょっとカフェ風な感じになったでしょ(笑)。
モザイクタイル貼りの施工と、母のこの部屋へのお引越を同時並行でやっていて、
お見苦しいものが写り込んでいて、恥ずかしい限りですが・・・(汗)。


DSC_2172-L_convert_20140811100849.jpg

中庭を望む全開口サッシを真正面から見たところ。
向って左側の壁面はグレーのクロス、右側の壁が今回施工した白いモザイクタイル。
下がり天井部分には、オーク(ナラ材)の突き板を貼っています。
好みの質感でいい感じにまとまってきました。


DSC_2178-L_convert_20140811101206.jpg

反対側の壁面にも同じモザイクタイルを貼って行きます。
こちらは、既存サッシュとの取り合いや、サッシの下の面台との取り合いがあって、
結構難しいです。


DSC_2181_convert_20140811101401.jpg

反対側の壁面を仕上げて少し慣れてきたので、接着剤も一列分まとめて塗り込んで、
作業効率を上げていきました。
接着剤は、タイルとの接着面積を上げるために、ヘラで波形の模様を付けていきます。


DSC_2185-L_convert_20140811101446.jpg

そしていきなりの完成形です。
時間も夕暮れになって、照明を点灯しました。
家具もまだ全部ではありませんが、概ねセット完了した状態です。
薄暗い中、三脚を使わず手持ちで撮影しているので、写真はブレてイマイチですが・・・(汗)。


DSC_2198-L_convert_20140811101735.jpg

この部屋の出入口あたりから見た全景です。
オーク(ナラ材)のフローリング、引戸建具に、ブルーグリーンのアクセントクロス、そして白いモザイクタイル。
なかなかいい感じに仕上がりました。
母の趣味というより、完全にボクの趣味ですが・・・(汗)


DSC_2191-L_convert_20140811101659.jpg

この部屋の奥の方からみたアングルです。
中庭を見渡せる全開口サッシの正面に、デスクを置いています。
母が、趣味で絵を描いているもので、庭を眺めながら絵を掛けるようにこのレイアウトにしました。


DSC_2190-L_convert_20140811101628.jpg

ベッド側からのアングルで撮ってみました。
収納の引戸建具は、色むらが出てしまったので、只今、代替品を製作してもらっているところです。
今回DIY施工した白いモザイクタイル部分も、ダウンライトを仕込んで、陰影が出るように配慮しました。
母も気に入ってくれて、ひとまず良かったです。
小さな一部屋のリフォーム工事でしたが、なんだかんだと小1ヶ月掛かってしまいました(汗)。
でも、今まで中庭を見渡せる部屋がなかったので、良かったなぁと思います。
これからより一層、中庭を美しくデザインして行かないといけませんね(笑)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


スポンサーサイト
  1. 2014/08/11(月) 11:12:36|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

1階の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事、ほぼ完成しました。

おはようございます。
今朝の関西は、台風直撃で大変なことになっています。
とはいえ、今は雨風ともに少し小康状態で、昨日の方が風雨がきつくどうなるかと心配でした。
九州や四国は、大雨で大変なことになっているようです。
その方面におられるブロ友さんもいらっしゃるので、大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

さて、連日このブログでも書いてきましたが、今、我が家でやっているリフォーム工事がほぼ完成しました。

この時期、バラはなるべく咲かせないようにしているので、バラの記事がほとんどなく、リフォームの記事ばかりになってしまい(汗)、
ジャンルが違うブログのようになってきました。
バラを育てている中庭に面した部屋のリフォームなので、一応、記録的な意味合いも含めて、最終段階を載せておこうと思っています。

DSC_2027-L_convert_20140808160532.jpg

こちらが、今回リフォーム工事を行っている1階、玄関脇の母の部屋の入口です。
写真右側が、玄関正面、建物の北側にある小さな坪庭スペースです。
玄関側の壁面も今回のリフォーム工事で、輸入物のブルーグリーンのクロスに張り替えました。
母の部屋の一番奥の壁面にも、同じブルーグリーンのクロスを張って、奥行き感を出すようにしました。
一部、補修工事と、施主(ボクですね:汗)のDIY工事を残すのみとなりましたので、
フローリングを保護していた養生材や出入口の建具枠を保護していた養生シートを剥がすことになりました。


DSC_2048-L_convert_20140808160944.jpg

こちらが、全ての養生シートを取り外した状態の母の部屋です。
オーク(ナラ材)の無垢材のフローリングがようやく表れました。
なかなかの存在感です。
照明も、今回大部分をダウンライトに変えましたので、天井面がすっきりしました。
正面中程に、仕上げをされていない構造合板がむき出しの壁面がありますが、この部分にボクがモザイクタイルを張る予定です。


DSC_2035-L_convert_20140808160737.jpg

少し中に入ってアングルを振ってみました。
部屋の中央を分断する構造壁の奥が、プライベートなゾーンで、ベッドなどを置きます。
プライバシーに配慮して、壁に囲われたエリアとなっています。
手前が、中庭に面した全開口サッシが入っている、開放的なパブリックなゾーンです。


DSC_2039-L_convert_20140808160818.jpg

奥のプライベートエリアから、この部屋の出入口ドア方向を見た写真です。
プライベートゾーンにも中庭に面した腰窓があるので、そこそこ明るいです。
この部分は、将来対応として、大きなテーブルを置く可能性があるので、それを見越してペンダントライトを2灯設置しています。
当面は、ベッドルームなので、このペンダントライトは外しますが・・・。


DSC_2040-L_convert_20140808160831.jpg

ベッドエリア側からの別アングルです。
コンパクトな部屋ですが、明るいし、なかなかいい感じになりました。
仕上がっていない中央の構造壁の足元に、白いボード状のものが見えると思いますが、あればここに張る予定の白いモザイクタイルです。
この写真では分かりにくいですが、白と言っても梨地の陶器のようなテクスチュア(触感)のタイルです。
この壁の裏表両面に貼ります。
よりナチュラルな感じになるかなと思います。


DSC_2042-L_convert_20140808160901.jpg

こちらは、北側の収納側です。
元々、折戸タイプの収納がありましたが、それを引戸に変更しました。
オーク(ナラ材)の突き板仕上げですが、うまく塗装が仕上がらず、この建具は作り直しになってしまいました(汗)。


DSC_2036-L_convert_20140808160750.jpg

そして、こちらが今回のリフォーム工事で一番重要な部分、中庭に面した全開口サッシです。
我が家は2階がリビングダイニングなので、1階の中庭を積極的に見に行くような配置、開口部などがなかったのですが、
せっかくバラの庭づくりを始めたので、そのバラの庭を見るための部屋にするために、この大きな開口部を作ることになりました。
サッシの外に見えている黄モッコウバラは、工事中の間、誘引を外し、借り置きしていますが、この窓から見える風景を
もう一度検討して、庭(バラ?)のレイアウトを見直さなければなりません。


DSC_2034-L_convert_20140808160723.jpg

全開口サッシを真正面から見たところ。
決して広いスペースではありませんが、中庭のシンボルツリーのコハウチワカエデが、足元から枝先までほぼ全景で見えます。
このガラスサッシ、三分割のFIX窓(開かない窓)となっています。
窓が開いて、風が通り抜ける方がより快適だと思いますが、そうなると網戸をつけなければならないとか、
視界の抜け感が損なわれるのが嫌だったので、FIX窓にすることになりました。
三分割にしたため、2本のガラス枠が出てしまうのですが、本当はもっと細いものにしたかったのですが、
メーカーさんが、安全対策上、これ以上細くすると台風などの際、ガラスが割れるので勘弁して下さい、とのことで、
止むなくこの形になりました。


DSC_2044-L_convert_20140808160915.jpg

中庭の鉢植えのバラを育てている方向を見たアングルです。
外の光と建物内部の陰影のコントラストがなかなかいいかな?(←完全に自己満足です:汗)


DSC_2051-L_convert_20140808161010.jpg

部屋の中程の壁面にモザイクタイルを張るのは、施主のDIY工事なんですが、実はもうひとつあります。
床の無垢のオーク(ナラ材)のフローリングの塗装工事です。
建具本体や建具枠の塗装は、プロの職人さんにお願いしましたが、他の部分との取り合いがないフローリングについては、
自分でやってみたくなりました。
もともと、このオーク(ナラ材)の無垢フローリングですが、節や色ムラがあるB級品なのですが、それが味でもあるんですが、
写真のように、結構、色ムラもありましたし、他の建具や家具とのバランスを考えると、
もう少し暗くアンティークな感じの方がいいかな?と、思ったので、オイルステインという油性の塗料を塗ることにしました。
写真は、まだ塗装する前の段階。
手前左の方は、かなり白いのに、右側の方は、日焼けしたような色合いになっています。
これを全体的に、これくらいの茶色に染めて行きます。


DSC_2057-L_convert_20140808161023.jpg

オイルステインを塗布して、その後、乾き切る前にウエス(布)で拭き取って行きます。
写真の右から1/3くらいのところで、塗っているところと塗っていないところの境目があります。
あまり濃くなりすぎて、せっかくの木目が見えなくなるのも嫌だし、うっすら濡れ色になる程度の感じで塗装していきます。
本来は、オイルステインの塗装のあと、クリアラッカー系で保護していくようですが(木製建具等はそうされていました。)、
クリアラッカーで上塗りしてピカピカになるのが嫌だったので(笑)、オイルステインを一回塗って拭き取るだけの、
簡単な仕上げとしました。

これで、一部DIY工事を残すのみで、ほぼ完成です。
小さな一部屋のリフォーム工事でしたが、なんだかんだ1ヶ月も掛かってました(汗)。
やっぱり大変ですね〜。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/08/10(日) 09:07:10|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

1階の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事も大詰めです、クロス工事完了です。

中庭に面した母の部屋のリフォーム工事が大詰めを迎えています。
昨日、ようやくクロス工事が完了しました。

DSC_2021-L_convert_20140807085358.jpg

写真では分かりにくいですが、壁と天井にクロスが貼られました。
床はフローリングの上に養生がされているので、まだ全容は見えませんが・・・。
写真右側の壁面には、以前にもご紹介した、ブルーグリーンの輸入もののクロスを貼っています。
中央の壁が仕上がっていないのは、その部分にモザイクタイルをDIYで、自分で貼る予定だからです(汗)。


DSC_2010-L_convert_20140807085202.jpg

奥の壁方向に写真を撮ってみました。
ブルーグリーンのクロス部分がアクセントウォールになっています。


DSC_2012-L_convert_20140807085227.jpg

こちらは、中庭に面した全開口サッシ。
今回のリフォームの中で最も重要な部分です。
天井が突き板仕上げ、写真左側の壁面にはグレーのクロスを貼っています。
右側の壁面にモザイクタイルを貼る予定です。


DSC_2013-L_convert_20140807085240.jpg

少し引いて、この部屋の様子が分かるように撮ってみました。
壁面にはグレーのクロス、分かりにくいですが、天井には少し薄めの色のクロスを貼り分けています。
中央の壁部分のこちら側にも、モザイクタイルを貼る予定です。


DSC_2014-L_convert_20140807085253.jpg

こちらは、収納部分をみたアングルです。
突板仕上げの制作建具ですが、ちょっと問題が・・・。
当初下塗りをしてもらった段階では発生していなかったんですが、仕上げのクリア塗装をした段階で、
建具の真ん中から少し下で色が変わってしまいました。
どの建具にも同じラインに発生しています。
建具屋さんに診てもらって、どうも建具の内部構造、下地部分があるところに出ているようです。
検討の結果、この建具は作り直しになりそうです。
またまたトラブル発生で、進みませんね(汗)。
とりあえず一旦完成させて、建具だけあとで取り替える方向で進めることになりました。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/08/07(木) 09:58:49|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1階の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事、塗装工事再び!

我が家で進行中の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事ですが、遅々とですが(汗)進んでおります。
木目を生かしたインテリアを目指している関係で、仕上げ工事は何かと大変なようです。
前回の塗装工事で、いろいろ問題が発覚して、一部やり直しなどが必要になってしまいました。

DSC_1516-L_convert_20140802071652.jpg

建具枠のやりかえなど、大工さんの工事が終わって、次に建具屋さんがやってきて、建具の吊り込み調整が行われました。
工事には、ひとつのことが終わらないと次のことができないという、様々な段取りがあって、大変です。


DSC_1518-L_convert_20140802071734.jpg

こちらは、中庭に面した全開口サッシの天井部分。
この突き板部分もやりかえになったんですが、大工さんが奇麗に仕上げてくれました。


DSC_1975-L_convert_20140804180425.jpg

今朝、建具や枠廻り、天井など、再度、塗装工事が行われました。
今度はうまく塗装できるといいのですが・・・。


DSC_1978-L_convert_20140804180439.jpg

前回下塗りまで終わっていた建具も、中塗り、仕上げへと行程が進んでいきました。
次第に存在感のある仕上がりになってきました。


DSC_1974-L_convert_20140804180357.jpg

前回、シミが出てしまった天井部分の突き板も今回は奇麗に塗装できました。
あと少しで完成です。
お盆前にはできるかな?



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/08/04(月) 21:30:34|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1階の中庭に面した母の部屋のリフォーム工事、クロス工事始まりました!

母の部屋のリフォーム工事は、三歩進んで二歩下がるような状況ですが(汗)、遅々としてはいますが、進んではいます。
ペンキ工事で発覚した問題で、一部収納の三方枠や下がり天井の仕上げの突き板をやり変えることになった関係で、
予定していたクロス工事がずれました。
ですが、今回の母の部屋のリフォーム工事に合わせて、家の中の別の場所もプチリフォームを行っておりまして、
そちらのクロスを先に張り替えてもらうことになりました。

DSC_1458-L_convert_20140801091059.jpg

こちらは、我が家の玄関です。
正面奥に見えているのが、今回リフォーム工事を行っている母の部屋です。
写真左側の玄関扉を開けると、正面に坪庭(写真右側)が見える大きなFIXの開口部があります。
この玄関の壁面の白いクロスを、結構思い切った色に変えることにしました。


DSC_1476-L_convert_20140801091422.jpg

クロス屋さんが持ち込まれた、クロスに糊を付けるマシーンです。
足元にちらっと見えているブルーグリーンのもの、これが今回多用する、輸入もののクロスなんです。


DSC_1479-L_convert_20140801091458.jpg

そして、先ほどの玄関の壁面(この一面だけ)を、ブルーグリーンのクロスに張り替えました。
なかなかいい感じでしょ(笑)?
小さなサンプルで見ているより、実際大きな面積を貼ってみると、結構派手ですね〜(汗)。
ですが、木部(アメリカンチェリー)ともいいコントラストが付いて良かったです。
気に入ってます(笑)。


DSC_1481-L_convert_20140801091522.jpg

この輸入もののブルーグリーンのクロス、結構気に入ってしまって、家の中の至る所に、アクセントクロスとして活用しました。
ガーデン&バラブログの趣旨からは少し外れてしまいますが(汗)、ちょこっと紹介してみますね。

こちらが、2階のメイクアップルーム(トイレと洗面がひとつにある部屋)です。
この部屋の右側の壁を白い普通のクロスから、このブルーグリーンのクロスに変えてみました。
写真左側の鏡にも写り込んで、なかなかいい感じです。
窓から光が差し込むと、ブルーグリーンの色にも微妙なグラデーションが出来て、なかなかいい感じです。
洗面周りがごちゃごちゃしていてお恥ずかしいですが(汗)。


DSC_1487-L_convert_20140801091618.jpg

こちらにも貼ってもらいました。
2階のリビングルームに入る廊下部分です。
光の当たり方によって、結構激しい濃淡が生まれますが、それがまたいい感じです。
最初は、ブルーのペンキを塗ろうかとも思ったのですが、
ペンキ仕上げでは、なかなかこんなシルキーな風合いには仕上がらないので、
この輸入もののクロスにして良かったです。
ただ、通常のクロスの3倍くらいしますけどね(汗)。
部屋の一部、アクセント的に使うだけなので、貼る面積はかなり絞っています。


DSC_1490-L_convert_20140801091640.jpg

上の写真をリビング・ダイニング側から見たところです。
母の部屋は、今回ナラ材(オーク材)で仕上げていますが、
それ以外の部分は、アメリカンチェリーという赤い木を
インテリアの各所に使っています。
このブルーグリーンのクロスは、アメリカンチェリーにも
いい感じにフィットしてくれるので良かったです。
光の当たり方によって、こんな感じにブルーに見えることもありますし、
夜になると濃いグリーンに見え方が変化します。
張り替える前は、ほぼ白に近い水色みたいなクロスで印象が薄い壁面でしたが、
これに張り替えて、インパクトが出ました。
キッチン周りのごちゃごちゃしたのが写り込んでお恥ずかしい限りです(汗)。



ブログランキングに登録しています。
応援して下さる方は↓こちらをクリックお願いします♪
よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ↓こちらもお願いします♪


  1. 2014/08/01(金) 10:52:00|
  2. リフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
本業は、街づくりコンサルタント。
一級建築士。

そんな僕が、自身の庭を創り変える過程で気づいたこと。
それは、「植物の持つデザイン性」と「無限の可能性」。

都市部の住宅地の限定的な庭でも、立体的な空間使用、多彩な色遣い、四季の植栽の工夫によって『風景をデザインできる』、ということ。

そして次第に考えるようになった。
「個々の庭を変えることで、まちの風景をデザインし、新しい街並みを創造出来るはず」と。

庭を変え、まちの風景を変え、住まう人の暮らしに彩りを添える。

『まちの風景をデザインし、暮らしの風景をデザインする。』
これが、次なる僕の人生の目標、ライフワークとなった。

庭を変えていくことで、人生も変えてゆく。
『進化する庭、変わる庭』をテーマに綴る、僕のGarden Photo blog。

庭創り5年を機に、新たな気持ちで始まるセカンド・シーズン。

※※※※※※※※※※※※※※※

現在、個人邸の庭のデザイン監修の仕事の依頼を受け、奈良県吉野町にて、バラの庭造りおよび栽培指導に携わっている。

大きな庭としては、地元の中核病院の『ヒーリング・ガーデン』を創るボランティア活動に、デザイン・ディレクターとして参加。

また、京都市右京区の京北町の田園地域に、『里山風景に馴染む香りの和趣庭園』をコンセプトとするバラ園をプロデュース。
2020年開催の東京オリンピックを目処に、海外から熱い注目を浴びる里山風景に調和した和のバラ園が、新しいまちの風景を生み出すことを目指し、仲間とともに奮闘中。

※※※※※※※※※※※※※※※

【ガーデンコンテスト受賞歴】

●日本園芸協会 
JGS全国ガーデニングコンテスト
2016年 ゴールドメダル受賞
2015年 シルバーメダル受賞
2014年 シルバーメダル受賞

●主婦の友社『園芸ガイド』 
ガーデニングコンテスト
2014年 準グランプリ受賞

●NHK『趣味の園芸』
通巻500号記念
ガーデニングコンテスト
2014年 審査員賞(富山昌克賞)受賞

●環境省
2016年 第11回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト
入賞
(京北・香りの里 六ヶ畔 花簾庭/京北ローズガーデンPJ)

●日本花の会 
全国花のまちづくりコンクール
2015年 個人部門 花のまちづくり若葉賞受賞

●NHK『趣味の園芸』
寄せ植えコンテスト
2016年 一般部門 優秀賞受賞

●コメリドットコム 
ガーデニングコンテスト
2014年 ハイポネックス咲かせま賞受賞

●富山花卉球根農業協同組合 
チューリップガーデニングコンテスト
2015年 ベストカラー賞受賞

●北山ナーセリー 
ガーデンコンテスト
2015年 ウェルカムガーデン部門優秀賞受賞

※※※※※※※※※※※※※※※

【ガーデンフォトコン受賞歴】

●京成バラ園 
ローズガーデンフォトコンテスト
2015年春 優秀賞受賞

●京阪園芸ガーデナーズ 
フォトコンテスト
2016年秋 お庭部門 
おさはち賞受賞
2016年秋 バラの表情部門 
てんちょう賞受賞
2015年夏 バラの表情部門 
おさはち賞受賞
2014年秋 バラのある庭部門 
おさはち賞受賞
2014年秋 バラの表情部門 
おさはち賞受賞
2014年春 バラのある庭部門 
おさはち賞受賞
2013年秋 バラのある庭部門 
てんちょう賞受賞

●ガーデナーズジャパン 
ガーデナーズフォトコンテスト
2014年 プロカメラマン賞受賞

●日本興業 ガーデン&エクステリア 
フォトコンテスト
2014年 一般部門 最優秀賞受賞

●富山花卉球根農業協同組合 
春のチューリップフォトコンテスト
2016年 入賞

※※※※※※※※※※※※※※※

【雑誌掲載】

●『ガーデンダイアリー』
(主婦の友社刊、八月社編)
2016年秋号 Vol.6
2015年秋号 Vol.4

●『園芸ガイド』(主婦の友社)
2016年春号

●『Gardeners通信』
(京阪園芸)
2016年春 Vol.9

●『はじめての小さな庭』
(学研、監修:杉井詩織)

●『naranto(奈良人)』
(エヌ・アイ・プランニング)
2014年夏号

※※※※※※※※※※※※※※※

【新聞掲載】

2016年5月28日 読売新聞
2016年5月27日 朝日新聞
2016年5月26日 産經新聞
2016年5月21日 奈良新聞


※※※※※※※※※※※※※※※

【テレビ放送】

2017年5月19日 NHK大阪放送局『ぐるっと関西おひるまえ』
2017年5月17日 NHK奈良放送局『ならなび』
2016年5月27日 NHK大阪放送局『ぐるっと関西おひるまえ』
2016年5月25日 NHK奈良放送局『ならナビ』

※※※※※※※※※※※※※※※

【企業コラボレーション】

●大手通信販売ディノス・セシール
『dinos ガーデンスタイリング』にて、ブログ記事連載中!

●園芸メーカー・アタリヤ農園
チューリップ球根パッケージ用写真提供

※※※※※※※※※※※※※※※

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (27)
はじめに ~ブログ開設宣言~ (1)
各月毎の庭の様子 (226)
1月のマイ・ガーデン (23)
2月のマイ・ガーデン (9)
3月のマイ・ガーデン (16)
4月のマイ・ガーデン (38)
5月のマイ・ガーデン (66)
6月のマイ・ガーデン (21)
7月のマイ・ガーデン (10)
8月のマイ・ガーデン (9)
9月のマイ・ガーデン (2)
10月のマイ・ガーデン (12)
11月のマイ・ガーデン (12)
12月のマイ・ガーデン (8)
バルコニーガーデン (2)
中庭「ランウェイ」 (2)
バラ (2685)
アイズ・フォー・ユー (58)
あおい (0)
安曇野 (19)
アブラハム・ダービー (83)
アントニオ・ガウディ (5)
アンリ・マルタン (18)
アンジェラ (60)
イングリッシュ・ヘリテージ (84)
ヴァイオレット (8)
ヴァンテロ (91)
ウィンチェスター・キャシードラル (16)
オールド・バル (51)
カーディナル・ド・リシュリュー (15)
カーディナル・ヒューム (96)
ガートルード・ジェキル (21)
カクテル (55)
ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンデ (14)
キング・ローズ (23)
クラウン・プリンセス・マルガリータ (19)
グラマラス・ラッフル (7)
グリーン・アイス (31)
コーネリア (6)
ザ・プリンス (55)
サンセット・グロウ (4)
ジェフ・ハミルトン (10)
ジェーン・オースチン (0)
紫玉 (22)
ジャクリーヌ・ドュ・プレ (22)
ジャスミーナ (40)
シャルル・ドゴール (12)
シャンタル・メリュ (32)
ジュード・ジ・オブスキュア (36)
ジュビリー・セレブレーション (51)
白モッコウバラ (1)
シンパシー (1)
スーヴェニール・ドゥ・ドクトル・ジャメイン (30)
ストロベリー・アイス (33)
スノーグース (24)
スパニッシュ・ビューティ (46)
センティッド・エアー (7)
セント・オブ・ウーマン (2)
ダフネ (4)
ダブル・デイライト (24)
タワー・ブリッジ (41)
チャールズ・レニー・マッキントッシュ (0)
つるアイスバーグ (19)
テス・オブ・ダーバービルズ (4)
ドロシー・パーキンス (11)
ディスタント・ドラムス (53)
ニコール (19)
ノイバラ (1)
バーガンディ・アイスバーグ (57)
ハイディ・クルム・ローズ (12)
パット・オースチン (53)
花冠 (55)
パレード (5)
バロン・ジロー・ドゥ・ラン (24)
ビアンビニュ (1)
ひより (7)
ピンク・アイスバーグ (0)
ピンク・カクテル (44)
ピエール・ド・ロンサール (45)
ブラザー・カドフィール (31)
ブリリアント・ピンク・アイスバーグ (19)
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント (0)
ブルー・フォー・ユー (14)
ブレイズ (1)
ベビー・ロマンチカ (18)
ベルベティ・トワイライト (28)
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク (13)
ホワイト・マスターピース (46)
マダム・イサーク・ペレール (19)
マヌウ・メイアン (62)
ミッドナイト・ブルー (39)
ミニバラ (60)
ムンステッド・ウッド (75)
モーツアルト (80)
モッコウバラ (44)
モニーク・ダーヴ (56)
ラジオ (54)
ラジオタイムズ (1)
ラデュレ (6)
ルージュ・ピエール・ド・ロンサール (19)
レディ・オブ・シャーロット (34)
レオナルド・ダ・ヴィンチ (31)
レッド・キャスケード (51)
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ (58)
レーヌ・ドゥ・ヴィオレッテ (0)
ローズ・ピエール・ド・ロンサール (4)
ローズ・ポンパドゥール (93)
ロイヤル・ジュビリー (34)
バラ以外の草花 (0)
クレマチス (285)
アフロディーナ・エレガフミナ (19)
アラベラ (15)
ヴェノサ・ヴィオラセア (9)
エトワール・ロゼ (6)
円空 (1)
踊場 (8)
キリ・テ・カナワ (5)
ザ・プレジデント (7)
ダッチ・オブ・アルバーニー (8)
ダッチェス・オブ・エジンバラ (12)
天塩 (15)
ドクター・ラッペル (14)
ドロシー・ウォルトン (8)
ビエネッタ (3)
ピクシー (20)
ファッシネイション (0)
フォンド・メモリーズ (19)
フランシス・ラビリス (11)
プリンス・チャールズ (5)
ブルーベル (5)
フルディーン (4)
フレックルス (3)
ベル・オブ・ウォキング (13)
マイ・エンジェル (2)
ムーンビーム (9)
流星 (12)
リトル・ボーイ (0)
リトル・マーメイド (12)
籠口 (25)
クリスマスローズ (82)
ダリア (20)
牡丹 (13)
芍薬 (58)
チューリップ (164)
あけぼの (1)
アンジェリケ (9)
オレンジ・エンペラー (2)
ガンダーラプソディ (2)
グラニー・アワード (2)
グランダ (6)
サンセット・トロピカル (2)
ジュディーレスター (3)
スウィーティー (1)
ダブル・ユー (1)
タルダ (3)
ナイト・ライダー (4)
ネグリタ・ダブル (4)
初桜 (2)
ハッピー・ジェネレーション (3)
ハッピー・ピープル (4)
パール・フラッグ (3)
プリティ・プリンセス (4)
プルケラ・フミリス (4)
フラッシュ・ポイント (3)
フレーミング・フラッグ (6)
マッチ (3)
桃太郎 (3)
ライラックワンダー (4)
花の咲く木 (302)
アオダモ (3)
紫陽花 (95)
ヤマアジサイ (7)
アメジストフォール(アメリカフジ) (6)
エゴノキ (8)
オリーブ (18)
クラッスラ(金の成る木) (2)
コハウチワカエデ (4)
シジミバナ (9)
シモツケ (16)
ジャスミン (2)
シラカシ (4)
セアノサス (5)
ドウダンツツジ (13)
ハナカイドウ (23)
ヒュウガミズキ (14)
ブーゲンビリア (14)
ミツバツツジ (11)
ヤマツツジ (16)
ヤマモミジ (5)
ヤマモモ (1)
ユキヤナギ (26)
宿根草・多年草 (566)
アガパンサス (24)
アキレア (3)
アジュガ (32)
アッツ桜 (7)
アリウム (5)
カタバミ (2)
菊 (2)
ギボウシ (35)
キルタンサス (3)
キャット・ミント (5)
クロコスミア (1)
クロッカス (29)
黒葉スミレ (3)
サルビア (11)
四季咲き寒アヤメ (13)
シクラメン (6)
シシリンチウム (5)
シダ (11)
シャガ (18)
宿根バーベナ (6)
菖蒲 (1)
シラー (14)
紫蘭 (17)
水仙 (34)
スズラン (8)
スノー・フレーク (10)
スパラキシ・グランディ・フローラ (10)
セダム (11)
ゼフィランサス (4)
ゼラニウム (15)
タマスダレ (11)
チオノドグサ (21)
ディモルフォセカ (20)
ネペタ(キャットミント) (4)
ハナナス (4)
ハナニラ (11)
ヒナソウ (2)
ヒメツルソバ (1)
ヒューケラ (26)
ビンカマジョール (1)
風知草 (6)
フジバカマ (3)
プシュキア (11)
フッキソウ (2)
ブラック・ベリー (3)
フリージア (26)
ベゴニア (1)
ヘメロカリス (2)
ほおずき (5)
ホタルブクロ (2)
ホルデューム (2)
ミヤコワスレ (14)
ムスカリ (23)
ラベンダー (7)
ローズマリー (8)
ワイヤープランツ (4)
一年草 (140)
オダマキ (2)
オルレア (2)
オレンジミント (2)
カリフォルニアローズ (1)
カリブラコア (2)
タイツリソウ (3)
デルフォニウム (2)
ナスタチウム (15)
ネモフィラ (3)
バジル (1)
ビオラ (53)
ヒヤシンス (14)
プリムラ (4)
ペチュニュア (2)
ベロニカ (10)
ペンタス (6)
マリーゴールド (9)
ルピナス (8)
品種不明植物 (1)
寄せ植え (3)
室内鑑賞樹・花 (35)
観葉植物 (22)
胡蝶蘭 (2)
供花 (10)
シンビジウム (1)
多肉植物 & サボテン (96)
サボテン類 (24)
ハオルチア類 (15)
メセン類 (17)
その他の多肉植物 (19)
エアプランツ (3)
苔 (3)
野菜 (4)
トマト (4)
バラの名所 (142)
まつおえんげい (17)
デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン (3)
京阪園芸 (5)
伊丹ローズガーデン (1)
岡本ガーデン (10)
チェルシー・ガーデン (2)
霊山寺・バラ園 (3)
松尾寺 (1)
おふさ観音 (1)
ローザンベリー多和田 (2)
宝塚あいあいパーク (2)
大阪市・中之島公園 バラ園 (19)
大阪市・靭公園 バラ園 (40)
伊丹市・荒牧バラ公園 (5)
ひらかたパーク・バラ園 (3)
京成バラ園 (7)
横浜イングリッシュガーデン (18)
四季の香ローズガーデン (2)
高取バラハウス (1)
花の名所 (42)
春日大社&万葉植物園 (1)
四天王寺 (1)
宝塚ガーデンフィールズ (1)
宇治市立植物園 (2)
矢田寺 (1)
般若寺 (1)
馬見丘陵公園 (24)
大和郡山城跡 (1)
日野ダリア園(シャクヤク園) (7)
日野・正法寺 (1)
近所の公園 (2)
多肉・サボテン園 (6)
サキュレント・モリタ (1)
その他名所旧跡 (1)
国際バラとガーデニングショー (5)
多肉・サボテン展示会 (2)
ガーデンショップ (2)
植木市 (2)
バラ友さん家のガーデン (4)
叔母の家のバラ庭 (10)
ローズガーデン・プロジェクト (29)
京北ローズガーデン/六ヶ畔 花簾庭PJ (20)
吉田病院「癒しの庭」PJ (4)
吉野・K邸ガーデンPJ (5)
バラの作業 (218)
つるバラの誘引 (91)
バラの剪定 (21)
バラの植込み (16)
バラのお手入れ (5)
バラの飾り付け (1)
バラの新規購入(お迎え)苗 (13)
バラの挿し木苗 (8)
バラの肥料やり (16)
バラの薬剤散布 (41)
バラの害虫 (2)
ローズヒップ (1)
クレマチスの作業 (51)
クレマチスの誘引 (4)
クレマチスの剪定 (9)
クレマチスの新規購入(お迎え)苗 (6)
クレマチスの肥料やり (4)
切り花 (19)
球根 (22)
自宅ガーデンの総括 (15)
2014年の総括 (1)
我が家の「壁庭」2015 (13)
2015年の総括 (1)
ガーデンリフォーム (36)
DIY (32)
リフォーム (12)
デッキチェア (6)
ガーデングッズ (47)
テラコッタ鉢 (8)
ガーデン資材 (14)
Book (19)
バラのカタログ (8)
展覧会 (11)
ガーデニングコンテスト (22)
写真コンテスト (15)
写真撮影方法 (1)
カメラ (1)
バラの写真・勝手ランキング (3)
2013年度ランキング (バラ1年目) (1)
2014年度ランキング (バラ2年目) (1)
2015年度ランキング(バラ3年目) (1)
バラ以外の写真・勝手ランキング (2)
2014年度ランキング (1)
2015年度ランキング (1)
オープンガーデン (4)
ゲスト (6)
メディア掲載 (17)
dinos ガーデンスタイリング (70)
記事投稿告知 (26)
記事(バックアップ) (26)
レビュー記事案内 (9)
レビュー記事(バックアップ) (9)
旅行・小旅行 (11)
その他 (66)

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Thank you for Reading

フリーエリア

Dolce Vita

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR